FC2ブログ

カーディガン

お買い物
09 /26 2011
台風の日を境に、すっかり秋めいてきました。
どんなに陽射しが強くても、はっきりと夏ではないとわかります。
光の角度?
さらりと吹いてゆく風?
他にもいろいろと違いがあるのでしょう。


110914-1のコピー


この夏、流行りの断捨離に挑んで、随分と洋服を処分しました。
「しばらく増やさない」と思っていたのに、お店に並んだ秋物を見てしまうと、つい手が伸びてしまうカーディガン。
裏地が起毛なので、まだまだ着るには暑いのですが、何度も「うふふ」と眺めてしまいます。


カメラを忘れて写真がないので、すごーく残念なのですが、「魔法の国のアリス」という絵本の中みたいなお店に行きました。
高校時代のクラスメートと女子高生気分に戻って…楽しかった~。
最近、女子会が多いわたし。
素敵な女子に会うと、「がんばろう、女の子」の気持ちがむくむく沸き立ちます。

7 !!ですよ

お買い物
05 /29 2010
ご無沙汰してしまいました。
ようやく復活です!!
Rちゃん、何から何までやっていただいて、どうもありがとうございました!!
そしてAさま、お店を何往復もし、力仕事もしていただき、大感謝です。
(なぜか、ギターの弦の張り替えまでっ)

今日からわたしもwindows7の仲間入りです。
なんだか、新しい気分~♪

ごくごく一部の機能が使えれば満足のわたしなので、PC DEPOTの「おじぃくん」にしました。
モニターは買い替えずに済んだので、安めにおさまりましたよ。

快調快調~、うれしいなあ~♪


矢車草


おにゅ~う

お買い物
02 /04 2010
新年に、お財布を買い換えました。
お財布には賞味期限があるそうで、あまりくたくたのを使っていると、金運も逃げてしまうと聞き、大慌て。
今までは使いやすければなんでもいいやって、セールワゴンのなかばかり探していたけれど、使用頻度の多いお財布って、手に取るたび嬉しくなるような、お気に入りのほうがいい。

「うんとかわいいお財布にしよう。ピンクとか、いいねいいね。」
ってあちこち探したんだけれど、なかなか気に入った色や仕様にたどり着かず、やっと決まったお財布はこちら。


お財布


軽いのと、開いたときのピンクがかわいいのと、カードがいっぱい入るということで、決定しました。
後で気づいたのですが、神田うのさんのブランドみたい。
ウエディングやランジェリーだけじゃないのね…。


ブックカバー


こちらも最近のお買い物。
ミナエマリ」さんの手作り「森のシェフブックカバー」です。
布の組み合わせ方、とっても可愛いな。

NEW デジカメ

お買い物
09 /05 2009
久し振りのお買い物日記です。
ぶらりと横浜へ行ったとき見つけて、一目ぼれ。


デジカメ1


ちゃんとシャッターボタンもファインダーもあるのに、押せないし、見えない。
だって、デジカメケースだもーん。
色はかっこいい黒と、アンティーク風の茶で、迷いに迷った挙句…選べなかった。


デジカメ2


中は非常にコンパクトながら、メモリーカードを入れる内ポケットや、裏にはベルトに通せるようにループもあります。
ストラップは2本つなげると、斜めがけもOK。

けれど、わたしにはここに入れるコンデジがない!
ロモも着せ替えカメラも、大きすぎて入らない。
というわけで、次はコンパクトなコンパクトカメラを買わなくてはいけません!!

シリーズで、カメラ型アルバムとカメラ型パスケースも出ていました。
ちょっと狙っています。



ネームタグ


同じ雑貨屋さんで、作家さん手作りネームタグを発見。
どこにつけようかなあ~と嬉しい悩み中。
なんとも平和で幸せな悩みです。

「20世紀少年」1,2を見ましたが、いまいち分からなくて、3を見る前に漫画(ツタヤでまとめ借り)を一気読みしています。
漫画はあまり読まないので、新鮮です。







贈り物

お買い物
06 /04 2008
「いやね、なにか自分がすごく気に入ったものを買おうと思いましてね。
宝物にしようと思うんです。」
店員さんと話している、男性の渋い声。
思わず振り向くと、リタイヤされたばかりかしら?と思う頃の、ダンディなオジサマ。

空間の99パーセントが女性という、平日の昼間のお店のなかを、
瞳をきらきらさせて、一つ一つのものを興味深げに見て回るその人は、
たぶんこういう雑貨店には初めて足を運んだんではないかと思いました。

「実はもう、これにしようかな~と思っているんです。たぶん、これにします。うん、これにしよう…。」
その人が、何を「宝物」に決めたのかすごく気になったけれど、
残念…見ることはできませんでした。
何かの記念に、「自分への贈り物」。
素敵ですね。



出産のお祝い



そういう私も、贈り物を選びに来ていました。
これは、ご近所さんへの出産のお祝い。


もうひとつは、お世話になった編集者のご結婚祝い。
アルバムです。
このチェックが彼女らしいの。


結婚のお祝い



おまけで添えた銀のハートは、耳元で振ると「ころろ~ん♪」と綺麗な音がして、かわいいのですよ。



わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。