FC2ブログ

サクラサク

お出かけカメラ
03 /23 2020
さくらの木ってけっこう身近にあるものです。
お散歩コースにさくらの木があったら、
毎日通るときに見上げながら、成長を見守るというのはどうでしょう。

★DSC03797

ああ、さくらっててっぺんから咲くんだなあ。とか、
思ったより白いなあ。とか、
だんだん中央からピンクに染まるんだ。とか、
さくらの花蜜が好きな鳥って多いなあ。とか、
葉が出てきたぞ。とかとか…。

一つの木をじっくり観察することで、新しい桜を知ることができるかもしれません。
そうしたら、その木とはもう知り合いのような気持ちになって、これから毎年あいさつを交わすようになるかもしれません。
花と違って木はずっとそこにいてくれるので、「さようなら」ではなく「また来年」ということができます。

忙しく、あちこちに出かけるのもいいけれど、一つのものをじっくり…もいいものですよ。

大島桜はもう満開。
ソメイヨシノより、少し早いのですね。
雪のように真っ白で、きれいな緑の葉も一緒に出るので、組み合わせがさわやかです!

★DSC03917

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。