憧れの動物園

お出かけカメラ
07 /04 2017
絵本作家のあべ弘士さんが、飼育員をしていたころのお話を何度も聞いていて、ずっと行って見たかったのです。
今では日本一有名な動物園になりました。
旭山動物園。
なんて楽しいところなんだヽ(≧▽≦)ノ
動物たちがあんなにいろんな表情をすること。
毛並みや皮膚の質感。
部位のひとつひとつ。
怪我の傷口。
鼻の穴やお尻の穴まで…。
本当によく見えました。
アフリカに行ってから、動物園の彼らを見るたびに心が痛くなってしまうのだけれど、今日の動物たちは楽しそうでした。
コンクリートに描かれたあべさんの大きな原画にも感激!
また行きたいな。
もう、動物園に泊まり込みで見ていたいくらいです(。 >艸<)

19553918_713394845525264_1787512169231368968_n[1]
幸せ顔で、ぷかぷか~。


19511066_713394858858596_202426537147718655_n[1]
べろ~んと、長すぎる舌


19601146_713394842191931_5828450741040361024_n[1]
一瞬でしたが、慈愛に満ちた表情で見つめられました

19511103_713394895525259_8814509520731450745_n[1]
「どこみてんのよっ!」(美川憲一風)

19554228_713394898858592_2624183865714861106_n[1]
迫力満点のシロクマ

19554084_713394902191925_2227388083279769774_n[1]
王の威厳はどこへ…

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。