雪の爪あと

お出かけカメラ
01 /24 2016
1月の撮影会にご参加くださいましたみなさま、ありがとうございました。
少人数でアットホームな撮影会になりましたね。

前日、雪の影響が心配で下見に行ったら、まだ咲き始め。
そしてほとんどのスイセンは倒れていました。


☆DSC00193


満開のお花畑を想像して来てくださったとしたら、がっかりするだろうなあ…と思いつつ、わたしはワクワクしながらシャッターを切りました。
いつもの上品な「和服美人」が、なりふり構わず雪と戦ったあとの力強い姿を見たからです。
こちらに向かってあふれるように流れ出る葉の勇ましさ…美しいと思いました。

☆DSC02916


折れてしまった茎。
それでも、地面を向いてでも咲こうとしている姿は、可哀想というより底力・生命力を感じるものでした。

☆DSC00215

1年のはじまりを飾るスイセン。
冬に咲くことを選んだ花たちは、相当たくましくなければつとまらないのだと、身をもって教えてくれました。


☆-1


最後に海のほうに出たら、澄んだ空気の向こうに富士山がくっきり。
それだけでなんだか得した気分に。
さて、ももぐみさんはどんな写真が撮れたかな?
撮影会の後は、ランチをしながら写真を見せっこするのですが、今回は撮り方が実にまちまちで、それぞれの写真が見事に違っていて、興味深かったですね。
2月はお休みで、次回の撮影会は3月17日、「吉祥寺お散歩スナップ」です。
また詳細はこちらでお知らせいたしますね。
みなさま、今からご予定のやりくりを、よろしくお願いいたします。







わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。