香嵐渓

お出かけカメラ
11 /30 2014
「コウランケイ」と読みます。
愛知県の紅葉の名所です。

DSC02523-1.jpg


以前バスツアーで訪れて、その美しさに驚き、もう一度たっぷり時間をかけて撮影したいと思っていた場所です。
今年、念願かなって再訪してきました。
人気スポットの宿命でかなりの渋滞と聞いていたので、朝一番のバスに乗って出発。


DSC02925-1.jpg


天気は雨…。
ですが雨のほうが柔らかい光が回って、紅葉の色がしっとりと出るんです。
もみじの小道終点あたりには、吊り橋があるのですが、これが揺れる揺れる~。
結構スリリング。


DSC03002.jpg

日が沈むころ、ライトアップが始まります。
雨上がりは靄が立ち込めた空まで赤く染まって、まるで山が燃えているようでした。

DSC03566.jpg


次の日は晴天に恵まれ、光を受けた紅葉たちもキラキラ輝いています。
しっとりも、キラキラも、どちらも素敵ですね。
写真を撮るときは、観光に訪れているたくさんの人や、結構目につく電線を入れないように気をつけます。
もみじの小道は川沿いにあるため、水に映りこんだ紅葉も見逃せません。
こんなとき活躍するのが三脚です。

DSC03539-1.jpg


初めての撮影場所は、画角が読めなくてレンズを多めに持って行くのですが、ほとんど24-70ミリの広角レンズを使いました。
雨の日は重いリュックをおろせないのに、時間を忘れて6時間も夢中で撮り続けてしまい、その結果、肩のひもが皮膚にこすれて水ぶくれになり、さらに破けてヒリヒリに~(泣)!!
こんなことは初めてでしたが、レンズ欲張って持っていき過ぎでした。
適度な休憩もしないといけませんね。
でも、そんなに夢中になるほど素敵なところだったのです。
渋滞がすごいけれど、また行きたいなあ~。

香嵐渓のブログはこちら
もみじ祭りは今日までのようですよ。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。