ビバ、宝塚!

手話
11 /05 2014
宝塚にて、「ラインダンスでギネスに挑戦!」という企画があり、元タカラジェンヌの汐美真帆さんも力を注いでいるということで、これは行かなければと「はーとふるはんど」の仲間たちと行っていきました。

DSC03058-1.jpg

夜行バス(これも初体験!…眠れない…)に揺られて着いた朝8時。
残念ながら雨。
宝塚の駅には誘導ボランティアさんが点々と待機していてくださり、迷うことなく会場へ。
準備に2年もかけたと聞きました。
自衛隊の方が、臨時の橋をかけてくださったことも。
たくさんの方のお力を借りて、2回のリハーサルの後、本番です。

DSC03081-1.jpg

ラインからはみ出さないこと。
つないだ手が途中で途切れないこと。
みんなで同じ動きをすること。
5分以上続けること。
…以上を満たさなければ、ギネス失格。
簡単な踊りですが、緊張します。
間違えないように。ラインを踏まないように。
でも、せっかくだから楽しまなくちゃ。
本番を前に、雨もすっかりやみました。


DSC03040-1.jpg

審査の時間に30分ほどかかり、いよいよ結果は…?
「ギネス記録更新です!」
わーい!認定されました。
みんなでハイタッチ!
わたしたち、ギネス記録保持者?!

DSC03029.jpg

たった5分のために宝塚まで行くなんて…と思う人もいるかもしれません。
でも、人生の中でギネスに挑戦できる機会をもらえるなんて、なんてラッキーなんだろう。
本当に幸せな時間でした! 感動しました!
午後からは、宝塚の見学をしたり、手塚治記念館を回ったり、次の日はUSJに足を延ばしたり…たのしかった~。
豪華な羽根を背負っての記念撮影もしちゃって、わたしったらいつのまに宝塚ファンに~?

ラインダンスの様子は、各メディアで取材していたので、YOUTUBEがいくつかあがってました。
わたしたち「はーとふるはんど」も、「TC」のみなさんも、「石巻からの中学生』たちも、「汐美さん」もうつっていますよ~。
一瞬なので探してね。

概要がわかりやすいワイドショーはこちら↓



ダンスの初めから終わりまで、よく編集したなあ。臨場感ならこちらを↓




対岸のマンションの方が撮影したと思われます。
ありがとうございました!↓



以上、宝塚でギネスに挑戦!のご報告でした。
そして、聾者とともに旅をするという経験も良い社会勉強になりました。
みんなの好奇心、パワーにただただついて行くだけの私…。
全力で旅を楽しむみんなのお陰で、私も楽しかった~(≧∇≦)
次は是非ともハリーポッターを見ようっ!

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。