はーとふるはんど 来年の公演

手話
06 /26 2014
聾者とともに舞台を作る手話劇団「はーとふるはんど」の来年の公演が決まりました。
2015年2月21日・22日。
またまた、あの大好きな三越劇場でやらせていただきます。
けれど、去年までと違うことがいくつかあります。
ひとつは、監修にあの「渡る世間は鬼ばかり」をはじめ、数々のドラマや舞台を手掛けてこられたプロデューサー「石井ふく子先生」をお迎えすること。

今年3月の公演にも、少しだけアドバイスいただいたのですが、先生のアドバイスで「バナナ」を演出に取り入れたんです。
「なぜバナナ?」と不思議だった私なのですが、これがびっくり!
そのバナナが登場するたびに、会場がどっと笑いに包まれるんです!!
私には最後まで謎でしたが、本当に魔法のようでした。
次回は一体どんな演出が…!?
今からとても楽しみです。
みなさま、どうぞご期待下さいませ~。

できあがったばかりのフライヤー。

チラシ決定稿

チケットの発売は7月1日から。
いいお席から埋まってゆきますので、どうぞお早めにお求めくださいませ~。
どうぞよろしくお願いいたします。

三越劇場

は~とふるドキドキはんど第14回公演


監修:石井ふく子


2015年2月21日(土)・22日(日)

作・鶴川里香/演出・山辺ユリコ

出演*山辺ユリコ/穂積隆信/一谷伸江/


汐美真帆/林 美織/井関紀大/深津哲也


岩下莉子/花月 叶/渡部樹里亜/L+菌トリオ/


TC Sprout /劇団は~とふるはんど 他の皆さん・・・。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。