舞台裏

手話
03 /23 2014
手話劇団はーとふるはんどもいよいよ2015年の公演に向けてスタートしますが、来年はなんと、あの!!あの!!あの石井ふく子先生(渡る世間は鬼ばかり)が監修してくださるとのこと。
そして、それは座長ゆり子さんの長年の夢だということなので、これはもう、わたしたちも気を引き締めなくてはっ!!と気合を入れなおしているところです。


DSC01361-1.jpg


新しい劇団員も募集しています。
公演を見て、入りたいと来て下さった方も、すでに数名…。
はーとふるはんど、少し変わっていくのかなあ。
楽しみでもあるのですが…。

DSC01348-1.jpg


どんなにダンスや手話や演技が下手でも、「いいよ。気持があればいいよ。」と言ってくれるのが、この劇団の良さでもあるのです~。
もっと変わらなくちゃいけないような、変わってほしくないような…。


舞台で「幸男さん」役をやってくださったoさんが、素敵なPVを作ってくださいました。
ご自分も初舞台で、すごく大変だったとおもうのに、いつの間に撮りためていたのでしょうね…。
いつもは見れない舞台裏が観れて、はーとふるの和やかな暖かさが伝わるように思います。






oさん、ありとうございます!
焼肉食べに行きますよ~。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。