お披露目会

音楽
02 /23 2008
幼稚園のオリジナル盆踊りCDが完成しました。(バンザイ!!)
前にも書いたけれど、わたしが作詞。
業界の知り合いを頼ったり(数少ない貴重な…)、またネットで調べたりして、作編曲、ディレクター、レコーディングスタジオ、歌い手さん、ひばり児童合唱団、マスタリング、CD製作所など、いろんな方にお手伝いいただいて、手探りしながら作ったCDです。
振り付けは園の先生たちがみんなで案を出し合って考えた、これまたオリジナル。


花束3



夏を待ちきれず、盆踊りのお披露目会が開かれました。
歌い手さんをお呼びして、園児たちはおそろいのはっぴを着て、
うちわフリフリ元気に踊ってくれた真冬の盆踊り…。
信じられないくらい幸せな時間でした。

花束1



久し振りにたくさんの子どもに囲まれて、パワーもらったなあ。
子どもたちは、多くの歌を知っているけれど、
そのひとつひとつに「作った人がいる」ということを知らないと思うから、
そういう話をしました。
未来の作詞家、生まれるかなあ。


花束2



昔の先生仲間が来ていて「お久し振り~」と喜んでいたら、
なんと4月から先生に復帰とか…!
いいな、いいな。ちょっと羨ましい~。


花束4



花束など戴くの、久し振り。
きれい~。うれしい~。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。