アート空間に緊張する

未分類
09 /22 2013
私はつくづくアーティストではないなぁと思う。
そういう人たちが集う所に行くと、すごく緊張する。
でも今日は、出かけて来ました。




ひとつは、ステキなカフェでのモノクロ写真展。
こんもりした丸い森。
童話と民話がひとつの静かなおはなしになったよう。
野菜のパフェも美味しかった




もうひとつは、芸術学舎という社会人も学べるアートキャンパスで開かれたアートブックフェア。
写真に限らず、自分の作品をブックや作品にして売っている。
アートを愛する人ってたくさんいるんだなあ。
とても賑わっていました。

いろいろ迷って、ひとつだけ買ったポストカードサイズのミニ紙芝居。
絵と言葉を組み合わせた、ハッとするものだったのだけれど…あれ⁈
今、写真を撮ろうと袋から出したら、欲しかったのと違うやつが入っている!
ウ。
…ショック。
欲しかったのは、ひと文字が増えるたびに物語が進む「はこぶねこぐまた」のほうだよ~…>_<…




やっぱり、緊張しているから、買い物も出来ないみたい…。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。