春のかけっこ

絵本
02 /11 2013
南の方からよーいどん!とはじまった春のかけっこ。
もうすぐこの近くにもやってくるよ。
走っているのは、暖かい春の風たち。
風はもともと足が速いけれど、みんなが一等賞を目指して駆けてくるからものすごーく速いよ。
「びゅーーーーっ!ぼくが1番!春1番!!」
「びゅびゅーーーーっ!ぼくは2番!春2番!!」
と言いながら走って行くよ。
だからね、「びゅーーーーっ」と吹く暖かい風が近くを通ったら、飛ばされないようにしっかり足を踏ん張って、それから応援してあげてね。
春のかけっこ、がんばれ、がんばれ!



20130112150747.jpg


1月のおはなし会で読んだ絵本は…
へいきへいきのへのかっぱ
だるまさんの


20130209145315.jpg


2月のおはなし会で読んだ絵本は…
ぼく そらをさわってみたいんだ
ゆうくんのくつ


DSC09096.jpg


「ゆうくんのくつ」は「さく・わたなべもも」のおはなしです。
(すてきな絵を描いてくださったのは、やぎはしかずよさん
昨年に引き続き今年も、ベネッセこどもちゃれんじじゃんぷの3月号に掲載されることになりました。
昨年、読者の方から「最後は涙涙で読めなくなりました。大好きなおはなしです。」と直接メールをいただいて感激したこと、たまに思い出しては今でも励まされています。
そのメールの最後には「ぜひ、他のおはなしも読んでみますね」と書いてくださっていたのに、ベネッセさんでのおはなししか書いていないわたし…。
う~む、がんばりたい。
まるまる自分の絵本一冊、ぜひとも。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。