イルミネーション

お出かけカメラ
02 /05 2013
「想像を絶するイルミ!!」というコピーにつられ、そこまで言う西武園ゆうえんち…いったいどのくらい絶するものか、見てまいりましたよ。(昨年末ですが)


DSC06849のコピー
サイバーショットWX200


最近のコンデジはすごいですね。
ISO感度をオートにし、全部手持ちで撮りました。
夜景モードもあるし、夜景+人物モードもあるし、怖いものなしです。

DSC06767のコピー
サイバーショットWX200


さて、肝心のイルミネーションはというと…。
これがなかなかどうして、すごかったですよ。
全体にというより部分的に、かなり濃厚でした。


DSC06893のコピー
サイバーショットWX200


あまり期待して行かなかったこともありますが、確かに想像を絶していましたっ。
4月までやっているようなので、まだまだ間に合いますね!


DSC02861.jpg


先日は女子会を致しまして、1年振りに会ったため話が蓄積されていたのもあるのですが、3人で6,7時間しゃべり続けました。
美味しいランチのあと日本茶+和菓子、紅茶+ケーキとお茶のハシゴ!
それでもあっという間の時間でした。
ちゃんと夢をもって自分の足で1歩ずつ歩いている彼女たち。
わたしも今やりたいことがあるので、ちゃんと辿りつけるよう、まずは明日の1歩を頑張ります。
限りある命ですから。
欲張って並べ過ぎても全部が全部、出来るわけではないのですから。
本当にやりたいことをやる時間にしたいです。

一番感動したのはね、1日の終わりに「ママは今日、しあわせだったよ」と時々子どもに言うようにしているの~、という話。
それって子どものために言っているのだそうだけれど、自分にも言っているよね。
口に出していうことで、はっきり自覚する。
違和感がある時は自分の気持ちに嘘を付いているときかも。
「本当にしあわせだったかな」
自分の心の声を、毎日ちゃんと聞いておこう、わたしも。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。