クリスマスツリー

ちらっとお部屋
12 /12 2012
街はもうクリスマス色ですね。
先日恵比寿に用があり、帰りにウエスティンホテルに立ち寄ったら(お手洗いを借りに…)ロビーのツリーがとーっても素敵でした。


DSC09630のコピー


我が家のツリーは今年も特に変わらないのですが、ようやく飾ることができました。
ツリー自体は10年ほど前に東急ストアで慌てて買い求めたものですが、オーナメントひとつひとつには思い出があります。


DSC09634のコピー


このお人形はイタリアの「THUN ENGEL」というシリーズで、セトモノで出来ています。
小さな街の可愛いお店で、店員さんもすごくにこやかで、英語もイタリア語も出来ないわたしがひとりでお買い物に挑戦したこと。
ちゃんと買えたことにすごく喜んで、後にレシートを見たら箱に貼ってある値段よりかなりぼられていたことが発覚してがっくり…だったこと。
毎年箱から出して飾るたびにそのことを思い出して、なんだか笑っちゃうから、もうぼられた分の元は取れたと思います(笑)。


DSC09637のコピー


こちらはギリシャの「奥さんの小鳥」です。
可愛いなあと思って手に取って見ていたら、お店の人が
「きみはとてもいいものを見つけたね。それは僕の奥さんが作っている作品だよ。」
とかなんとか言われたのですが、その時のお顔がすごく嬉しそうで、
(ああ、この人、奥さんを誇りに思って大事にしているんだなあ)
と思ったのを覚えています。

みなさんのツリーのてっぺんは、何が飾ってありますか?
お星さまが定番でしょうか。
ターシャ・デューダのツリーは、森の守り神のカラスが乗っていましたね。


DSC09642のコピー


うちはなぜか「ねずみのサンタクロース」です。
深い意味はなくて、ぶら下げるヒモがなかったのでてっぺんに掴まらせたら、なんだかしっくりきてそれが定番になっちゃいました。





わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。