脱出~っ

つぶやき
12 /10 2012
締切地獄であえいでおりました。
ようやく出口が見えてきまして、ほっとしたところです。


DSC09139のコピー


仕事の種類も多方面になりまして、写真だったり、作詞だったり、お話だったり、原稿だったり…。
締め切りまでの時間との戦いはつらいのですが、やることが違うと、気分も変わるので、その点は救われます。


DSC09625のコピー


缶詰状態のわたしをサポートしてくれたのは、おみやげにいただいたチョコレート♪
「ここまで頑張ったら、おいしいチョコレート」のご褒美です。
ベルギーでは、街にたくさんのチョコレート屋さんがあって、みんな自分のお気に入りのお店を決めているそうです。
今まで食べたことがないくらいおいしいのに、箱に名前も入っていないほど、無名のチョコレート。
そんなお店が街じゅういっぱいあるなんて…羨ましすぎる。
ちなみに、じぶんのカフェ、じぶんのパン屋さんも決めているそうですよ。


DSC09628のコピー


それから、編集者さんから届いた「チロルチョコ」!!!
かわいすぎです。
寄せ書き風のお手紙つきで、これがまた嬉しくて、元気百倍なのです。
「よっしゃ!がんばっちゃうもんね!」って感じ。


20111112143458[1]


そして、そんな忙しさの中でも、お仕事じゃなくても、わたしには同じくらい大切な「おはなし会」。
今回は、クリスマスも近いということで、昔書いたおはなし「サンタのほいほいクリスマス」を歌いました。


DSC09629のコピー


いいえ、書き間違えではありません。
このお話、ミュージカル仕立てなのです。
でも、伴奏をどうしよう。
昔は打ち込みで音源を作っていたのですが、バージョンアップしたパソコンにソフトが対応しなくなってしまって、それっきり。
ああ、カラオケも残しておけばよかった…。
仕方がないのでピアノ伴奏を録音したのですが、途中で間違えると、
「ああ~っ、またはじめからやり直し…」
そんなことを繰り返し、なんとかオケを作って、鈴を鳴らしながら音の悪さをごまかしつつ歌いました。
子どもたち、手拍子してくれて、可愛かったです。

気がつけば、もう今年も3週間を残すばかり。
ひゃ~。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。