野外おはなし会

絵本
09 /09 2012
天気予報のうそつき~っ。
曇りだって言っていたのに、がんがんのいいお天気。
毎月やっているおはなし会は、年に一度野外イベントに参加して、お外でテントを張ってのおはなし会になります。
それがこの時期、まだ暑い暑い!

今まで日焼けクリームを塗ったり、ちょっとした外出でも日傘をさしたりという日々の努力が、この1日で台無しになる気がします(泣)


20120908120837のコピー


読んだのは大型絵本「ぐりとぐら」「すてきな3にんぐみ」。
他にも大きなカレンダーのような、ポスターのような紙芝居、「ちびくろサンボ」と「あんぱんまん」もみんなで読みました。



20120908125659のコピー



この日は特別に午前と午後の1日2回公演。
子どもたち、いっぱい集まってくれて、テントから溢れるくらいで、立ち見まで出て、嬉しかったなあ~。


DSC03996のコピー


「一生に一度は見てみたい、行ってみたい、やってみたい」
そういうものってありますよね。
わたしはふたつあって、ひとつは「オーロラ」ひとつは「アフリカ」です。
まずはひとつめ、人生初の「オーロラ」、カナダのイエローナイフです。
どうか出会えますように。
ではいってきまーす。
1週間ほどで帰ってきまーす。
写真、撮れるかな?
どうぞお楽しみに~。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。