「青いケシ」に会いに行く

お出かけカメラ
08 /05 2012
昨日はなでしこジャパン、今日は男子サッカーも、見事勝利!
今夜も気分よく眠れそうです。


DSC05462のコピー
タカネナデシコ

写真は「タカネナデシコ」の花です。
高原に咲くようです。
そう、やっぱり夏は高原でしょう~。
撮影は涼しいところで楽しく!…ということで、山へ行ってきました。
白馬五竜高山植物園~。


DSC05597のコピー
北アルプス 白馬

山といってもバスとゴンドラとリフトを乗り継げば到着。
北アルプスの大パノラマです!
実はここには私があこがれ続けた「青池氏」…ではなく「青いケシ」の花があるはずなのです。
ヒマラヤに自生する、幻の澄んだ青色を持つ花。


DSC05590のコピー
唐松岳


ああしかし、時期が少し遅かったのと、雨がしばらく降っていないそうで、ちりちりくったり状態。
残念なご対面となりました。
諦めていた次の日。(次の日もしつこく植物園に通うのです)
なんと、つぼみが開き始めていました!!


DSC05580のコピー
ヒマラヤの青いケシ


ひゃ~、これはもうご対面を果たしたといってもよいでしょう。
あこがれの青池氏~!!!


DSC05586のコピー
青いケシ


初対面はこんなところでよしとしましょう。
ぜひ来年も会いに行って、親交を深めてこようと思います。


DSC05748のコピー
コマクサ


高山植物と言えば「コマクサ」。
コマクサは6~7月だそうですが、すこうしだけ残っていました。
岩場に咲く、かわいくて力強い花…。
ん? そんなオリンピック選手がいたような…?

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。