無事終演

手話
05 /06 2012
はーとふる・はんどの第11回公演「こんにちは赤ちゃん」は、無事終了いたしました。


o0800060011955945706.jpg


応援に来てくださった方々、大切なGWのお休みに足を運んでいただきまして、ありがとうございました。
特に3日の東京は大雨で、大変な思いをしてきてくださったことと思います。


DSC03829のコピー


また、このブログをみて駆けつけてくれた友人もいました。
ちょうどお母様の誕生日で、いっしょに楽しみたかったから…と。
すごくうれしかったです。

ろう者のお友だちや、手話の先輩も来ていて、拙いわたしの手話通訳が通じるものだったのかすごく心配ですが、いつも厳しいろう者が「よく頑張っていたよ。」と言ってくれたのは、褒め言葉だと受けとめることにします。

ダンスのほうは「楽しそうに踊っているよね」と言われますが、本当に楽しいんですもの、仕方ありません。
ですが今回、本番を前にして腰痛が復活…。
寝込むには至りませんでしたが、整骨院と湿布とコルセットでこわごわ練習する日々でした。
最後まで無事踊れて、ほっとしています。

また、写真を頂いたらここにもご紹介することにしますね。


さあて、今日からまたいつもの生活に戻ります。
ふと窓の外を見たら、いつの間にか木々の緑がもりもりとしていて驚きました。
そして、5月の風~。さわやかだ~。
まずは、山盛りのお洗濯物に掃除。
先日もらったデモ曲(とても元気の出る歌になってお気に入り♪)を聴きながら、頑張ります!

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。