α57 T12(テレコン連続連写)の驚き

お出かけカメラ
03 /25 2012
α57の最大の武器「テレコン連続撮影」、…試さずにいられませんよね?!
1秒間に約12コマの連写をするって、もうマシンガンのようです。
だだだだだだだだだだだだ…(最大23コマまで続く)
私は獲物をしとめるハンターの気分っ!

そばを通った人たちは、「なんだ?」とみんな振り返ります。(ちょっと優越感♪)
カメラがすごいだけなのに、自分がすごい気がしちゃうのは、恐るべき勘違いですが~。


桜の高い枝にいるメジロ、さっそくT12連写してみました。


DSC01770_20120325212411.jpg

DSC01771.jpg

DSC01772.jpg

DSC01773.jpg

DSC01774.jpg

DSC01775のコピー
α57 T12

DSC01776_20120325213709.jpg

DSC01777_20120325213708.jpg

DSC01778_20120325213708.jpg

DSC01779_20120325213708.jpg

DSC01780_20120325213708.jpg

DSC01781_20120325213708.jpg


ををっ!
羽根を広げた瞬間をキャッチすることができました。

1秒間10コマ→12コマにレベルアップするためには、何かをガマンしなくてはいけないようで、画角が少しトリミングされています。(被写体が大きく写るということでもあります。)
また画素数も1610万画素→840万画素に落とすようです。

そこは譲れないという人のためには、連続撮影優先AE(10コマ)普通の連写、Hi(8コマ)とLo(3コマ)もあるので、連写機能はは好みに合わせて4つのタイプの中から選べるというわけです。

連写機能は動物に限らず、行動予測不能な子どもや、スポーツ。
風景写真では荒れた海や風の強い日などにも有効。
誰も捕らえたことのない瞬間をモノにしたいなら、とにかく連写。
数を打ちまくったあなただけが見ることの出来る奇跡の瞬間が、きっと必ずあるはずです!

SONYα57のサイトはこちらから

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。