冬のお楽しみ

おいしいもの
02 /07 2012
立春を過ぎても、まだまだ寒さは続きます。
今回の風邪は、ひどくなる前に何とか退治出来たようで、ほっとしています。



DSC08477のコピー


ほっと…ホットといえば、冬のお楽しみの一つはあったか飲み物です。
今年わたしがモーレツにはまっているのは、「銀座のジンジャー」というジンジャーシロップ。
たくさんのスパイスがブレンドされたこのシロップをお湯で割るだけで出来上がり。
レモンを添えるだけでぐっと美味しくなるのがポイントです。
毎日飲むので、1か月にひと瓶開けてしまうハイペース。
ジンジャーだから風邪撃退にも貢献ですしねっ。

そしてそして、パッケージが超可愛いイギリス生まれのチョコフレーク
温めたミルクにパラりパラり、コーヒーにもパラリパラリ。
置いてあるだけでキッチンが可愛くて、断然しあわせな気持ちになっちゃいます。


DSC08479のコピー


もう一つのお楽しみは、お風呂で食べる冷凍ミカン。
テレビで 羽野晶紀さんがおっしゃっていたのを真似しているのですが、みかんを買ったら半分は冷凍庫へ。
お風呂に入る時、湯船にどぼーんと入れておきます。
そのうち周りがすこし解凍されるので皮をむくと、中は半解凍のシャリシャリ状態。
ほかほかお湯の中で、しゃりしゃりみかんを食べるのは、これまたしあわせなんだなぁ。


DSC08450のコピー


キンと冷えた夕暮れは富士山もくっきりきれい。
まだまだ寒い日は続くけれど、ささやかなお楽しみをいっぱい作って乗り切りたい寒がりの私です。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。