さすが名所!

お出かけカメラ
12 /02 2011
観光名所といえば、すごい人混み、大渋滞を想像して、「いい写真など撮れない」と行く前からうんざりしてしまう私だったのですが、人混みになるにはちゃんと理由があるのだと納得した今回の撮影でした。


DSC00746のコピー


まずは「小国神社」。
水に写りこんだ紅葉の鮮やかだったこと!


DSC00771のコピー


水だけをズームで引っ張ってみます。
今回、ソニーαにタムロンの18-270ミリ。
ソニーNEXに16ミリ広角という超軽量装備で出かけました。
人混みには、これが大正解!
上の2枚はタムロンの同じ1本のレンズです。
これだけ広領域をカバーしてくれるのは、こころ強い限り。


DSC00847-(1)のコピー


やっぱり前ボケを入れたくなってしまう。
開放値5.6ですが、ステキな感じです。


DSC07853のコピー


こちらは「香嵐渓」(こうらんけい)
もみじの道に圧倒されますね。


DSC00892のコピー


上ばかりみて歩いていました。
もみじのトンネルがずーっと続くのです。
また緑が少し残っているほうが、グラデーションがきれいです。


DSC00982のコピー


あっという間に日が沈む時間。
ああ、泊まっていきたい…。
来年は、絶対泊まりでっ!
モーレツに後ろ髪を引かれつつ帰りました。

…気がつけば、もう12月。
ブログを書くのも久し振りで、ごめんなさい。
日にちが前後すると思いますが、撮りためた写真や出来事もアップしていきますね。
昨日からすごーく寒いので、風邪ひきませんように。
自分を労わってくださいね。


わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。