じゅうたん

ちらっとお部屋
03 /01 2011
年が明けて、もう2か月が過ぎてしまいました。
は、早いですね…。
久し振りの「ちらっとお部屋」紹介です。


ベルギー絨毯


というのも、絨毯を変えたらお部屋の雰囲気ががらりと変身。
すごいインパクトです。
実家の絨毯も赤い模様のこんな感じだったので、ふと子どものころの場面を思い出しそうになります。
本物のシルクのペルシャ絨毯は、あまりに高すぎて手が出ないし、緊張してコーヒーこぼしそうだし、もっと普段使いできるものにしました。
王様の椅子にとても合うなあ~と思います。


コーヒーテーブル


絨毯に合わせて、コーヒーテーブルのなかも入れ替えてみました。
左手前から、保育士時代ご父兄に頂いた小物入れ、パリのお花ボタン、ボヘミアングラス、幸運を呼ぶ砂漠のバラ、上に行ってギリシャの羊、秋と幸せをを貯められるぞうさん、天使の羽根を入れる小箱(興味深いネーム。これについてはまた後日)、スロヴァキアのレース…です。


はらロール


もうひとつご紹介したいのは本日のおやつ、「はらロール」。
京都の老舗「原とうふ店」の豆乳を使ったこだわりのクリームはかる~くてふわふわ。
スポンジには米粉。
優しくて、クリ~ミ~で、どこか懐かしくて、ヘルシー。
一度食べたら忘れられない味です。
数種類あって、写真は抹茶ロール。
一番のお気に入りは、定番の「はらロール白巻き」。
ひとりで何個でもたべられそう。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。