それでも夏が好き

お出かけカメラ
08 /21 2010
暑さにくらくらする夏ですが、ちょっと涼しげな秋を感じたりすると、「まだ待って! 夏、行かないで!」とお願いしたくなります。


かなり大きめのカマキリ


「夏休み」 「海」 「入道雲」 「青空」 「貝殻」 「ビーチパラソル」
「川遊び」 「キャンプファイヤー」 「虫取りあみ」「ひまわり」
「ビニールバッグ」 「サンダル」 「Tシャツ」 「はだし」
「麦わら帽子」 「アイスキャンディー」 「かき氷」 「そうめん」
「むき茶」 「スイカ」 「浴衣」 「花火」 「セミの声」 「盆踊り」……。


なんだか、心ワクワクするようなことばかりを連想するからかもしれません。


ノウゼンカズラ



今の時期、咲いている花はないだろうと知りつつも、来週の取材のために植物園に下見に行きました。
案の定、ほとんどの花は、疲れきっておりましたが、それでもなんとか頑張っている花を見つけましたよ。
上の「ノウゼンカズラ」は、よほど蜜がおいしいのかアリだらけになるのですが、きれいな花を見つけられてラッキーです。
下の花は「モミジアオイ」。
どちらも夏らしい色ですね。



モミジアオイ


珍しく広角レンズで撮ってみました。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。