旅日記~ペーター教会~

ウィーンの旅・思い出帳
10 /29 2009
教会シリーズその3です。
シュテファン寺院の近くにある、ペーター教会。

ピンクがとってもかわいいのです。


ペーター教会1


正面の紋章は、双頭の鷹。
ハプスブルク家の紋章です。

見上げると天井画…。


ペーター教会2


ををっ!
ブローチみたい。
縮小して、セーターの胸に飾りたい。


ペーター教会3



もう少し寄ってみました。
描かれているのは、雲の上の神様たちの暮らしっぷり?

さらにズーーーム!!
うう、しつこい!


ペーター教会4


をを!
鳥です!
中央に描かれているのは羽根を広げた鳥でした。
望遠カメラは、望遠鏡の役目もこなせるのですね。
妙な満足感…。


ペーター教会5


なんだか、舞踏会が似合いそうな教会です。
賛美歌よりも、ウインナーワルツが聴こえてきそう…♪

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。