長岡花火大会 2

お出かけカメラ
08 /20 2009
ひゅるる~ どどーん!!
お待たせいたしました。
長岡花火大会の模様を、写真でお届けいたします。


habani 1


長岡の花火は、カラフルな色が特徴だそうですよ。
目で見た感じに近い写真です。


花火2


うんうん、花火に見えます。
♪どーんとなった はなびは き~れい~だあなあ~


花火3


さあ、この辺からもはや、花火には見えません。
怪しい光です。


花火4


子供のころ、「引っ掻き絵」って、やりましたね。
いろんな色のクレヨン塗って、上から黒で塗りつぶして、先を削った割り箸で引っかくと、黒の下から色が出てくるやつ。


花火5


いろんな形に見えますが、狙っているのではなく、すべて偶然です。


花火6


三脚に付けたカメラをぐらぐら回したり、レンズをズームにしたり、ピントをわざとはずしてみたり…いろいろしています。


花火7


花火はそのまま撮ると、なんだかコンパクトになってしまい、面白みがない。
いじってしまうと花火というより、光のダンス。
せつなさに欠ける。


花火8


だからやっぱり、花火は生で見るものだ。
広い夜空と、煙くさい風と、おなかに響く音と、人ごみと歓声。
そして、次の瞬間もう消えてしまう。
それでいい。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。