さじマニア

かわいいもの
05 /29 2009
さじマニアの友人がいます。
とある手づくり市で、木の食器を作る作家さんのコーナーに可愛い「さじ」を発見し、さじマニア友人にプレゼントしたくなりました。

わたしは「手作り」に大変弱いらしいことを最近発見。
同じものでも表情など微妙に違うし、品数が少ないので、「世界でたったひとつ」という気がするのでしょう。
なにしろ、作家さんの魂がこもっている気がします。

コナラのさじ


さじマニア友人は、愛するさじの写真をとてもかわいらしく撮るので、わたしも挑んでみました。
さじと向き合うと、意外と難しい。
いろんな角度から試行錯誤の末、結局この形に収まりました。
覗く角度によって、くるくると表情を変える「さじ」。
…奥が深い!!

確か「コナラ」の木で、大きさはカレースプーンくらい。
なかなかでかいです。でもかわいい♪

さじマニア友人は、すでに100本を超えるさじコレクションがあるとか…。
恐るべし!!


わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。