G・W

つぶやき
05 /06 2009
連休、いかがお過ごしでしたか?
スケジュールが1週間でくくられていない、平日も休日もない私には、G・Wといっても特別に何かあるわけではありません。
「休みは自分でつくるもの」という気ままな感覚です。
(その調子で「仕事も自分でつくるもの」でなくてはいけないのですが…)


こいのぼり


「こいのぼり」作ってみました。
園に勤めていた頃は、もっと行事に敏感だったのに、今年は柏餅も、ちまきも、菖蒲湯もなしで、ちょっと反省です。


後半は雨続きだったけれど、前半のお天気のよい日はお散歩友だちと待ち合わせて、河原でご飯を食べたりしました。
河原の木や花も今は賑やかで、どんどん移り変わって、とっても楽しい。


恋人の樹


本当は庭のある家に住みたかったけれど、無理なものは無理…。
だから目の前の河原を「自分の庭」っていうことに(勝手に)しています。
少し向こうに2本の背高のっぽの木があって、そこが我が家の「門」です。
そこまでは勝手に敷地~♪
2本の木の門を「恋人の木」と呼んでいて、そこを通るとき「いってきまーす」とか「ただいまー」とか、ゆっております。
冬はほうきみたいな枝だけになってしまうのですが、5月はもりもりと葉が茂り、そして秋には綺麗に紅葉する、すてきな「門」です。
風が強い日には、彼の木に彼女の木が寄りかかったり、またその反対もあったり、微笑ましい仲良しの「門」です。


わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。