マトリョーシカ 4姉妹

かわいいもの
02 /02 2009
マトリョーシカは好きですか?
そう、ロシアのこけしみたいなお人形で、開けても開けても中からミニサイズが出てくるって言う、入れ子みたいなヤツです。

いつかは欲しい、マイ・マトリョーシカ。
けれどいまだ運命のお人形には出会いません。

そのかわり、うちには4姉妹がおります。



マトリョーシュカ4姉妹


可愛いでしょう♪
一目ぼれで、連れて帰るたび一つずつ増えた、4姉妹。
紹介しますね。


長女


長女。
全身細かい刺繍です。パステルカラーとお腹のりんごがチャームポイント。
底がファスナーになっていて、マチもあるので、普段はサングラス入れとして活躍中です。
たしか、洋服屋さんで見つけて、洋服を買わずにこれを買いました。


次女


次女です。
カエルっぽいお顔がキュート!
ポップなノスタルジーの香りがたまりません。
後ろ姿はキラキラみどりのビニール、ファスナーつき。
さて、何を入れましょうか。


三女


三女。
素晴らしき手仕事!
総スパンコール!総ビーズ!
後姿も全身ビーズで、キラキラデス。
手作りものは顔の表情がまちまちなので、全部並べて一番可愛かった子を選びました!


四女


ちょっと自慢の四女。
なぜ自慢かというと、手作り作家さん(オソブランコさん)の作品だからです。
ステンシルで染めているところ、刺繍の部分、柄布の組み合わせ。
センスの良さ、バランスのよさに、うなってしまうほどです。
髪型や、手に持つ宝物がそれぞれで、ひとりとして同じ子はいないのだそうですよ。

ね、みんな可愛いでしょう。

今日は長くなってしまいました。
ですが、マトリョーシカはこれで終わりではありません。
まだまだ続く~~~~♪

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。