高原ドロップス

お出かけカメラ
08 /16 2008
百合1


長野県「富士見高原百合の丘」は本当に山一面ぜ~んぶ百合!!
それも、色とりどりのキャンディカラーで見事です。


百合2


写真では爽やかに見えますが、撮ってる本人は汗だく…。
高原っていっても、昼間は暑いに決まっています。
こんなとき…「ああ、わたしはなぜ写真など撮ってるんだろ?」
真夏の太陽の下で、クラクラしながら思います。
重いカメラバッグを投げ捨て、木陰で風に吹かれながらカキ氷を食べるほうが、どんなに幸せだろうと思いつつ、カメラバッグは捨てないけど、木陰でカキ氷休憩はしつつ、少し元気になってまたレンズを覗く…という、悲惨な夏の撮影です。


ここ2,3日はクーラーの効いた部屋で、夏休みの自由工作みたいな作業をしています。
紙、大好き!
はんこ、大好き!
こちらもキャンディカラー。可愛くできて、嬉しい。

自由工作

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。