FC2ブログ

今も花たちは咲いているということ

お出かけカメラ
03 /30 2020
外出自粛の週末…いかがお過ごしですか?
思いがけず雪が降ったりして、「寒いから家に居なさい」と自然からもメッセージでしょうか。
医療関係のお仕事をされている方々のご苦労を無にしないためにも、自宅でおとなしくしていることが自分にできる唯一のこと。
急な仕事以外の撮影はしばらくお休みです。

☆DSC01820-1

少し話がそれるかもしれませんが、私はどうしてもこの目で見たいものが世界に二つあって、ひとつは「オーロラ」で、もう一つはアフリカの大地を悠々と歩く動物たちでした。
そしてその二つは無事に見に行くことができて本当に感動的だったのですが、この目で見るということは体験であって、どんなに素晴らしい映像や写真で見ても、それとは全く別のことだと思ったんです。
例えば今もこの続いている空のずっと向こうではオーロラがゆらゆら揺れている…と思うことができるのです。
今でもこの地面の向こう側で、ゾウ達がゆっくりゆっくり歩いている…と思うだけで、自分や自分の抱える不安がちっぽけなことだと思えるのです。

☆DSC01836


それで、今は会いに行けない、愛しい花たちのことを思い浮かべてみたのです。
ちょうど去年の今頃、ももっとぐみで新宿御苑にサクラを撮りに行きました。
今年はもうすでに休園で中に入ることはできませんが、間違いなく桜たちはきれいに咲いている。
光を受けて、風に揺られて、やさしいぼんぼりのようにたっぷりと花を咲かせている。
…そう思ったら、とても幸せな気持ちになりました。
花の写真を撮るということは、花をよく見ているということで、写真を撮りながらも光や風も感じていて、わたしたちはきっと「花を体験している」のだと思うのです。
思い浮かべるだけで花とつながることができるなんて、なんて幸せなのでしょう。
花の写真を撮り続けていて、本当に良かったと思います。



みなさん、元気にお過ごしですか?

つぶやき
03 /27 2020
不安な日々が続きますが、皆さんお元気にされていますか?
なかなか出口の見えないトンネルで、撮影にもいけなくなってきて、家にこもりがち。
どうされているかなと心配です。

ももっとぐみの皆さんと会えない日が続いて、
一緒に撮影したり、ランチをしたり、写真を見せっこしたことを、楽しかったなあ、
また皆さんにお会いしたいなあと思いだします。
寂しい気持ちは、自分にとって大切なものを気が付かせてくれますね。

どうされているかな~。
お写真撮っているかな~。
すごい発見があったときは、皆さんにお伝えしたいなあ~とおもい、
いい写真が撮れたら、皆さんにお見せしたいなあと、そんな気持ちが募ります。


★DSC04077


みなさん、どうか元気に楽しく過ごしていてくださいね。
こんな時でも、小さな幸せを見つけて、ささやかなご褒美を作って、
自分の好きなことをして、機嫌よく気分よく、穏やかにいてください。

そして、事態が収まったらまた一緒にきれいな花を撮りに行きましょう。
すぐに行きますよ!
だから、元気でいてくださいね!

私はあまりマメなほうではないので、きっとお返事ができないからとコメント欄はいつも閉じているのですが、
この期間はコメントをかけるようにしようと思います。
もし写真でわからないことがあったら、気軽に何でも聞いてください!
「元気です!」などでもいいですよ。
この記事の一番左下の「comment」から投稿できます。

お会いできない間も、みんなでつながっていましょうね。

★DSC03947

サクラサク

お出かけカメラ
03 /23 2020
さくらの木ってけっこう身近にあるものです。
お散歩コースにさくらの木があったら、
毎日通るときに見上げながら、成長を見守るというのはどうでしょう。

★DSC03797

ああ、さくらっててっぺんから咲くんだなあ。とか、
思ったより白いなあ。とか、
だんだん中央からピンクに染まるんだ。とか、
さくらの花蜜が好きな鳥って多いなあ。とか、
葉が出てきたぞ。とかとか…。

一つの木をじっくり観察することで、新しい桜を知ることができるかもしれません。
そうしたら、その木とはもう知り合いのような気持ちになって、これから毎年あいさつを交わすようになるかもしれません。
花と違って木はずっとそこにいてくれるので、「さようなら」ではなく「また来年」ということができます。

忙しく、あちこちに出かけるのもいいけれど、一つのものをじっくり…もいいものですよ。

大島桜はもう満開。
ソメイヨシノより、少し早いのですね。
雪のように真っ白で、きれいな緑の葉も一緒に出るので、組み合わせがさわやかです!

★DSC03917

野花の世界

お出かけカメラ
03 /20 2020
背が低い花は、かがみこんで撮ったり、
ピントが合わせにくかったり、
シャッターを押すたびに、「ふー」と息をつきながら…もう大変!
それでもあまりのかわいらしさに
撮ることをやめられません。

★DSC03719


神代植物公園にも小さな山野草コーナーがあって、
遠くに行けない今は貴重です。
数輪ですがカタクリが咲いています。
今年はユキワリイチゲと一緒に撮れました。
距離があるので望遠レンズがいいかも。


★DSC02901


ユキワリイチゲは、こんなにかわいいお花です。
脇役だけじゃ、もったいない!


★DSC02883


しべがピンク!!!
「ミスミソウ」というお花です。
そして最後に…。

★DSC02947


教えていただかなければ気が付きませんでした!
とっても小さなお花です。
「ヒメニラ」というそうです。
初めて見ました…いえ、初めて気が付きました!!
感動です~。

小さな春はいいですね。
そろそろ対岸の桜がピンクに色付いてきましたよ。
ソメイヨシノももうすぐですね。

ひとり撮影会

お出かけカメラ
03 /19 2020
本当なら、今日はももっとぐみ3月の撮影会でした。
いいお天気…そう思うと居ても立ってもいられず、一人出かけてきました。
行き先は昨年みんなで行った、神代植物公園。
ひとり撮影会です。

★DSC03395


今年も椿がとってもきれいです。
天気がいいときは、葉っぱが光るので、光と戯れるように撮ると、とっても楽しい!


★DSC03163


今回はすべて135ミリGMレンズ一本勝負です。
このレンズでまだ季節を一巡りしていないのですが、どの花を撮っても「はじめまして」と言いたくなるほど今までのレンズと違うのです。
本当にお勧めです!


★DSC03317


アップだけでなく、引きも素敵です。
引きで撮るときは、余計な枝が入らないように、ボケがきれいな背景を選ぶようにします。


★DSC03378


ほんのり赤いボケは地面に落ちた赤い椿です。
葉の向きにも気を付けます。

★DSC03500


最後におまけのくもの巣です。
光が当たると七色に~~。

明日は、小さな花たちを紹介しますね!
お楽しみに!

3月のももっと撮影会中止のお知らせ

お出かけカメラ
03 /19 2020
ももっとぐみのみまさま、お変わりなく元気にお過ごしですか?
3月の撮影会ですが、いろいろ悩んだ末、中止とさせていただくことといたしました。
早々にメールでお申し込みくださっていた皆さん。
毎月楽しみにしてくださっていたみなさん。
本当に残念です。ごめんなさい。
2月もお休みだったので続けてのお休みになってしまいますが、お花はすぐ近くにも元気に咲いています。
世の中が不安であふれているこんな時こそ、花に会いに行ってほしいです。
きっと気持ちがすーっと優しくなりますよ。
そして、撮られたお写真を見せていただくことを楽しみにしています。
4月は16日木曜日を予定しています。
そのころには落ち着いているとよいですね。
とにかく、皆さんが元気でいてくださることが何より大切です。
一日も早く、安心な暮らしが戻ってきますように。

★DSC09486-1



おうち時間

おいしいもの
03 /18 2020
実はわたしはおうちで過ごす時間が結構好きです。
「時間ができたらやろう」と思っていたことがたくさんあります。
まず始めたのは「断捨離」。
部屋を片付けはじめたら、「お香」とか、「アロマオイル」がでてきて、
ああ、最近はゆっくり香りを楽しむ時間もなかったんだ、
すっかり忘れていたなあと、
久しぶりにアロマポットを灯して、
そしたらおいしいお茶を入れたくなって、
次はBGMを選んで…
と、久しぶりに優雅な時間を過ごしながら、
あれ?
部屋の片づけが進んでない…という状況です(笑)



★DSC02796

春のステージ

お出かけカメラ
03 /17 2020
春のステージ、始まっています。
本日のスターはだれかな?
キラキラの舞台で、精いっぱいの思いで、、
生きていることがうれしいよって聞こえてきました。


★DSC02312

花の役割

お出かけカメラ
03 /16 2020
東京で最も早い桜の開花宣言がされた日に、冷たい雪が降りました。
冬がまだ身仕舞を終えていないのに、せっかちな春がやってきてしまったような、
とても不思議な日でした。
温かい日と寒い日を繰り返しながら、春になっていきますね。


★DSC02678


春の花が次々咲き始めています。
花を見ていると、いつの間にか微笑んでいる自分に気が付きます。
心が柔らかくなっている気がします。
花は、水やトイレットペーパーのように確保しなくてはいけないものではないけれど、
音楽や芸術のように、生きるためになくてはならないものだなと、
改めてその存在の大きさに気が付きます。
こんな時だからこそ。


★DSC02344


今日も花を愛でましょう。

組み写真

お出かけカメラ
03 /14 2020
デジタルカメラマガジンの30日デイリーレッスン、今回はレッスン14の「1日の物語を3枚で表現」です。
本誌ではモノクロで表現を…でしたが、渋い色合いがいい感じに撮れたので、カラーでお届け。

まず1枚目

DSC02127_20200314124119f8c.jpg

光が生まれるイメージです。
そして、2枚目


DSC01759.jpg

光が分断され、広がるイメージです。
最後に3枚目


DSC01797.jpg


キラキラ光りながら立ち上ってゆくイメージです。

キラキラしているのは、朝露だったり、水のきらめきや、落ちた花びらなどです。
玉ボケ物語なので、あえてどこにもピントを合わせない、ボケの美しさだけで画面を作り、イメージを統一しました。
(それは、ちょっとずるいともいえる…?笑)

組み写真は、難しいなあ。
でも、またいつか挑戦してみたいです!

今日は冷たい雨…。
外にはいかず、家で作品展の準備を進めています。
みなさんはどんな一日ですか?


特別な時間

お出かけカメラ
03 /13 2020
平日の昼間。
近所の公園に、お父さんとこどもが遊んでいました。
スーパーに行くと、お父さんとお昼ごはんを選ぶ子も。
都会に人が少ない分、地元はのんびりにぎわっていて、
学校がお休みで、在宅ワークで、いつもと少し違う景色が新しく、穏やかにも見えました。
今、じたばたしても仕方がなくて、おとなしくしていることが一番良いなら、
この期間限定ののどかな時間を大切な時間にしたい。
急ぎ足だった歩みを、せーのでみんなで少し緩めて、特別な時間をすごしてほしい。

★DSC02730

影を生かした写真

お出かけカメラ
03 /10 2020
デジタルカメラマガジン30日デイリーレッスン、細々と続いています。
今回はレッスン4、影を生かしたスナップ写真。
スナップじゃなくて花写真でも影を生かすことはできますね。
こちらは、歩くとメロディが聞こえそうな鍵盤の影。


★DSC02459


実は柵の影で、普通にみると全く鍵盤ではないのですが、切り取り方でそう見えるように撮っています。
前ボケを入れるのもポイント!

DSC02115.jpg


こちらは、「葉っぱのお手紙」。
葉に落ちた影や虫食いが、まるで何かの暗号や文字に見えました。
わたしには読めないけれど、きっと誰かへの秘密の手紙です!

みなさんもお散歩しながら探してみてくださいね。

わたなべもも作品展「花笑み」のおしらせ

お出かけカメラ
03 /09 2020
じゃじゃ~ん!!!!
4月から全国のソニーストアギャラリーをめぐる巡回作品展がはじまります!
準備は着々と進んでいて、やっとお知らせすることができます!
まずはじめは大阪から。
4月11日(土)~24日(金)
ソニーストア αプラザ大阪にて。
なんと大阪では今ギャラリーを新設していて、私の展示がこけら落としです。
新しくなるギャラリーも楽しみにしていてくださいね。
そのあと、福岡、札幌、名古屋とめぐります。
あれ?東京は…?
東京はまだ決まっていないけれど、必ずやりますから待っていてね。
まだこれから会場探しです。
でも、最後はスペシャルバージョンにしようと思うので、どうぞお楽しみに!!

DSC04611-2.jpg



スケッチしてから写真を撮る

お出かけカメラ
03 /06 2020
デジタルカメラマガジンの「30日デイリーレッスン」の中から、今回はレッスン15の「描写撮影」にトライ!
実は前日の帰り道、「ここ、おもしろそう!」って思ったところがありまして、自分の中でイメージを膨らませたり整理したりしました。


DSC01664.jpg


本誌の中の茂手木先生のスケッチは精密なのだけれど、「スケッチは簡単なものでもかまわない」って書いてあったので(そういうところは見落とさない)こんなラフスケッチを描きましたよ。


88965757_1344864945711581_2515099558246088704_n.jpg


雑すぎるスケッチに思わず笑ったのは、だれだ…!?(笑)

レンズも望遠ズームに変えて、次の日再び現場へ。
縦がいいか、横がいいかわからなかったので両方撮りましたが、結局縦が好みでした。
ラインと黄色のみ強調したタッチにしてみました。
実際はイメージよりごちゃごちゃしていて、その通りに撮るのは難しいけれど、でもブレずに画作りできるのでいいですね。


20200301-★DSC01697


今までは頭のなかだけでラフを描いていたので、こうやって具現化するのもいいですね。
今度ももっとぐみでもやってみましょう~。

ボケでレイヤーを作る

お出かけカメラ
03 /04 2020
デジタルカメラマガジン3月号の特集、30日デイリーレッスンで自主練?しているわたももです(笑)
今日は29の「ボケを重ねてレイヤーと作る」
これは、わたしがよくいう「複雑なボケ」のことだと思うのだけれど、
前ボケも、後ろボケも幾重にも重ねると、単純なボケではつくれないボケのニュアンスが生まれます。
ただこの時、ごちゃごちゃとうるさいボケ感と、ニュアンスのあるボケ感の違いを見極めるのが難しい。
奥行きと抜け感のある場所を選ぶことが大切です。
さらに、この時光も意識して、「複雑な光」をつくれたらさらに素敵です!
ぜひチャレンジしてみてください!

★DSC01513-1


デジタルカメラマガジン3月号発売中

お出かけカメラ
03 /02 2020
先日薬屋さんのレジで「マスクはおひとり一袋なんです」という店員さんに「うちには女房もいるんだよ!」と大きな声が聞こえてきて、あたりの空気がピンと張りつめました。
マスクが買えなくて困っていたのは、わたしだったかもしれない。
オムツやトイレットペーパーがなくて戸惑っているのはわたしだったかもしれない。
電車のなかで咳をしてしまう人は、わたしだったかもしれない。
誰かが悪いわけじゃないのは、みんなわかっている。
安心して暮らせる日々が、早く戻ってくることを、心から願っています。
そして、こんな時だからこそ、できるだけ優しく穏やかな気持ちで過ごしたいと思います。
あまり外には出れない時期ですが、花と向き合っていると、ほっとできますよね。
花たちはご自宅のすぐそばで元気に咲いていますから、お散歩しながら花探し…してみてくださいね。

お知らせが遅くなってしまいましたが、発売中のデジタルカメラマガジン3月号の特集「30日デイリーレッスン」の中で、前ボケマスターになるための記事を掲載しています。
前ボケについてじっくり取り組んでみるのもいいですね。
ほかにも1日一人の写真家が日替わりで1か月レッスンするという斬新な企画なので、自主練するにはぴったりの内容!
是非お勧めしたいと思います。
スナップの撮り方が花写真にも活かせるし、今まで撮ったことのない被写体にチャレンジしてみるのもまたよし!です。
自主練の成果を見せていただく日を楽しみにしていますね。

88237072_1343022649229144_6035902014209130496_n.jpg


わたしはさっそく、レッスン10の逆光ハイキーに挑戦しました。
逆光で撮ると暗くなるから露出を上げるのは知っていても、逆光といってもどんな光を選べば最も美しい「逆光ハイキー」を作れるのか…そこまで突き詰めてほしいと思います。
一つのことを掘り下げていくと、発見はまだまだたくさんありますよ。

★DSC01234 - 1



わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。