αアカデミーの講師になりました!

お出かけカメラ
02 /17 2017
SONYさんの写真セミナーがさらにパワーアップいたしまして、「αアカデミー」として4月から開校されることになりました。
講師陣もぐんと増えて、内容もより深く、充実したものになります。
わたしは引き続き花フォトの講師としてお世話になります。

DSC04214_20170217010318e3e.jpg

毎月早い者勝ちだった参加枠は、予定を立てやすいように7月くらいまでのスケジュールを公開、すでに受け付けも始まっています。
今までと違うのはキャンセル料がかかってしまうこと。
たくさんあって迷っちゃうと思うけれど、慎重にじっくり選んでくださいね。

わたももは2月に神奈川。
3月に銀座、名古屋。
4月に札幌、福岡、銀座。
6月に名古屋。
7月に札幌があります。

αオーナーなら50パーセントオフクーポンが届いているはずなので、まずは一回、体験してみてくださいね。
お値段も高くなるけれど、今まで、撮影実習か座学か…と別々だったものを一回にまとめた構成で、学ぶ(座学)、試す(撮影会)、振り返り(講評)と段階を踏んで丁寧に学んでいきます。
どうしよう…。
ももぐみさん、どんどん上手になっちゃうなあ~(うれしい悲鳴~♡)

詳細はこちらをどうぞ
http://msc.sony.jp/ichigan/a-academy/?s_tc=msc_ml_msmg_170216_12&utm_medium=ml&utm_source=msmg&utm_campaign=170216



カワヅザクラ撮影会のお知らせ

お出かけカメラ
02 /15 2017
撮影会をするとき、わたしはできるだけ下見をしに行きます。
参加してくださるみなさんと、花たちの間を取り持つパイプ役になりたいからです。
そのためには、まずひとりで会いに行って、花たちに挨拶を済ませておこうと思います。
どんな場所で、どんなイメージで、どんな光のもとに咲いているのか。
どんなレンズなら撮りやすいのか…などなどもチェックです。

☆DSC06466

この日は、カワヅザクラの撮影会地になる、三崎海岸へ。
お花は6、7分咲きくらい。
お天気も良くて、濃いピンクと青空の組み合わせが「もう春!」という感じ。

☆DSC06620

残念ながら電車に全く興味がない私は、待つことができなかったけれど、ここに赤い電車が通るって、かわいいですよね!
三崎海岸は線路わきに沿って桜道が続いているのです。
歩道橋の上は、残念ながら立ち止まっての撮影はできません。

☆DSC06531

玉ボケサンドイッチの菜の花です!
どんなところで撮ったかを知ると、びっくりしちゃいそう~。
もちろん現場へご案内いたしますよー。

☆DSC06618

桃源郷のようですよね。
こんなところもあるのです。

☆DSC06459

上ばかり見ていないで、足元にも目を向けてみましょう。
宝物を見つけるかも。

☆DSC06715

最後に公園にたどり着きます。
のどかな風景が広がっていて、カモやカワセミがいたりしますよ。

★DSC06797

どうですか?行ってみたくなったでしょう?
2月23日(木)三浦海岸駅周辺
10:00~13:00 の午前の部と
14:00~17:00 の午後の部があります。
参加費は8000円
SONYさんのイベントなので、SONYのカメラをお持ちの方限定になりますが、
レンズをお試しできたり、いいこと色々です。

そして、三崎といえばこれっ!!

IMG_3447 (002)

まぐろ~!!!
回転ずしであっても激うまです!
せっかくなので、三崎を色々周りたいという方には、「みさきまぐろきっぷ」もありますよ。
これならバスにも乗り放題。
まぐろなどの太鼓判ご飯付き。
いろんなレジャー施設やお土産も楽しめちゃってお得~。
http://www.keikyu.co.jp/information/otoku/otoku_maguro/

花もまぐろも楽しめる、ぷち旅気分の三崎海岸へ…ぜひ一緒に行きましょう~。
詳細、お申込みはこちらから。
https://ers-sony.secure.force.com/Event/pageEventDetail?e=a245F000001UO0kQAG&p=%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D

新曲のお知らせ♪

音楽
02 /02 2017

今月のハッピーソングとしてただいま放送中です。
「ぼくたちの羽根」
作詞:わたなべもも
作編曲:菊谷知樹
歌のお姉さん「まあたん」の卒業ソングとなりました。
はじめてスタジオでお会いしたとき彼女はまだ大学生で、明るくピュアで、歌が抜群にうまくて、そして足が長~くて驚きました!
いつの間にかすっかり大人の女性なんだなあ。
まあたんこと玉井雅世さんのこれからを、期待いっぱいで見守りたいと思います。


IMG_3327 (002)

まあたんとの楽しかったレコーディングの思い出~。

作曲は、大ヒットしたあの妖怪体操の菊谷先生。
まあたんと子どもたちを思って書いた卒業ソング…わたしの想いもぎゅうぎゅう込めてあります。
とてもステキな歌になったので、ぜひぜひ聞いてくださいませ。




歌詞はこちらをどうぞ見てね。

http://www.kids-station.com/minisite/hapicla/happysong/


3月1日にはCD、DVDもポニーキャニオンより発売!!
なんと16曲に加えて、まあたんメモリアルボーナストラックが19曲も!
えええ~っ、全部で35曲~!!(お得すぎる)
そして、わたももの作詞作品は7曲も。
さらに、アルバムタイトルは「ぼくたちの羽根」。
わあ、自分の歌がアルバムタイトルになったの、初めてです♡
ただいま、予約受付中です。
どうぞよろしくお願いします。

http://amzn.asia/bVwXU2y

ウメちゃん先輩

お出かけカメラ
02 /01 2017
ウメの花の写真はなかなか難しいのです。
わたしはウメちゃん先輩と呼び、手厳しい仕打ちを受けながらも、毎年心の距離を縮めるべく頑張っております。
もちろん、70-300ミリレンズと出動です。
このレンズ、意外と寄りもいけるので、使いやすくお気に入りです。
まずは挨拶。
「おはよう!」ではなく、「おはようございます!」と、なぜだか敬語に。
「今年も会いに来ました。よろしくお願いします!」
もちろん、心のなかでね。

DSC05314.jpg

ふわとろに挑戦。
ウメちゃん先輩のやさしい表情を引き出すべし!

DSC05650.jpg


背景はロウバイです。
ひだまりの中で、ちょっとうれしそうな先輩。

また少し、先輩と仲良くなれた気がします。
ふわとろに撮るコツは、少しわかったかも。

ダメな時に考えるだけじゃなく、上手くいったときに、上手くいった理由を探してみるのも、一つの方法。

★DSC05627

ころんころんと、地面に転がっているような黄色いまんまるは、フクジュソウ。
お日様を集めるパラボラアンテナみたい。
暖かい日の撮影は、楽しいな.

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。