だいすきなしまじろう

絵本
03 /24 2015
しまじろうとはずっと仲良しです。
もう20年くらい。
3月14日から映画「しまじろうとおおきなき」が公開されています。
映画の制作には携わっていませんが、試写会を見せていただきました。


DSC04817.jpg


子どもが映画館デビューしやすい工夫がいっぱい。
子どもが夢中になるしかけがいっぱい。
そして、大人もぐっとくる泣かせどころ満載なのです。
しまじろうのお話は、ファンタジーで終わらない、ちゃんと等身大のリアルな子どもたちの気持に寄り添っているところがなにより素敵だと思います。
いい場面で流れるCHARAさん(試写にもいらしてました)のテーマソング「ひかりの匂い」いい歌だ~。
そしてわたしのお友だちふたりは、声優として素晴らしいお仕事をしており、会場でも堂々と挨拶をしており、そんなふたりに挟まれてちょこんと座るわたしは、なんにもしていないのにすごく誇らしい気持ちだったのでした。
しまじろうの映画、第3弾「しまじろうとおおきなき」。
ぜひ劇場で見てくださいね。


DSC04819.jpg


もうひとつ、すっごくかわいい本が出来たのでお知らせを。
こどもちゃれんじぽけっと(2,3歳児向け)4月号に、はなちゃんおせわハウスといっしょにミニブックが付いてきます。
そのお話「はなちゃんのおうち」を書かせていただきました。
おはなしも絵もすごーくかわいいのですが、本の形が…おうち!!なのですよ~♪
その他、こどもちゃれんじではいくつかおはなしやシナリオを執筆しているので、機会があったら探してみてくださいね。


DSC01708-(1).jpg


だいすきなしまじろう。
これからもずっとずっとなかよしでいようね。

日本カメラ「写真の教室」60号特別記念号、発売です!

お出かけカメラ
03 /17 2015
毎年この季節のイベントとなっている数字との格闘…今年も無事に終えて、最終提出日ぎりぎりに駆け込みセーフ。
わあ~、終わった~! 今年はきつかったなあ~。
苦手な数字をしばらく見なくていい、この解放感!
昨日はのんびりしてしまって、今日から再活動です。
頑張りたいことがたくさんあります!

まずは掲載誌のお知らせを。
3月13日発売 
「写真の教室」(日本カメラ)
なんと60号特別記念号で、サイズもページ数もアップ!
わたしは、「プロの花作品大解剖」という特集記事で「チューリップ」を担当。
6ページにわたり作品と原稿を寄せています。
春らしい花写真や可愛い猫たち、それから鉄道までと盛り沢山なので、ぜひ見てくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。

FullSizeRender.jpg


さて、迫りくる締め切りと戦いつつ、撮りためていた写真や、楽しかった』イベントのことなども、振り返りつつ綴っていきますね。
お楽しみに!

ムック本発売中です!

お出かけカメラ
03 /10 2015
お知らせがすっかり遅くなってしまったので、発売から早1ヶ月が経とうとしているのですが、CAPA!(キャパ!)のムック本「SONY α7Ⅱ スーパーブック」が発売中です。
わたしは巻頭ページの花写真担当で、「夕やけカクテルに浮かべたラナンキュラス」と「シクラメンのイヤリング」と「普通にきれいなスイセン(笑)」の3点を載せています。
どれもお気に入り~。


DSC00385.jpg


α7Ⅱというカメラは、ミラーレスなのにフルサイズ。
軽くて小さいのに、重たい一眼レフとほぼ同じ機能を持ちます。
しかも、あらゆる方向に手ぶれ補正がきくという、三脚いらず。
いつもは三脚を使う私も、手持ちで撮りました。
一眼フルサイズの質を落としたくないけれど、最近カメラが重くてかなわない…と言う人にはぴったり!

DSC00405.jpg


ただし、お値段もかなりです。
いいカメラにはそれなりのいいレンズも必要なので、高いレンズを揃え直さなくてはいけません。
(アダプターをつけると、他メーカーのオールドレンズなども使用できるようです♪)
わたしは、α99に合わせてレンズを揃えているところなので、すぐにα7には移行できないけれど、いずれは結局軽くする日が来るでしょう。
その日まで、セブン貯金しなくては…。


DSC00444.jpg

α7シリーズに興味のある方は、とても詳しくわかりやすく書かれているので、参考になると思います。
ほとんどのページがカメラの説明なので、写真は撮らずに見るのが好きな人は、本屋さんでちらりと見てね。
ネットでも買えます↓
http://capacamera.net/mook/1861075200.html




すっかりご無沙汰してしまいました。

音楽
03 /09 2015
ブログの更新をすっかりサボってしまいました。
忘れているわけではないのですが、ブログはFB(フェイスブック)と違い、流れずに残るので丁寧に書きたい気持ちがあり、写真をアップしたり、つぶやきを書いたりするのに案外時間がかかってしまうのです。
でも実はFBのようにアップしたとたん一方的に大勢の方に届けられてしまうものより、ブログのようにわざわざ訪問して下さった方だけが読んでくださるもののほうが、自分に合っているなと思います。
なので、このわたもも帳はこれからもずっと続けようと思っているので、今後とも諦めず(?)度々遊びに来てくださいね。

ばたばたといろんなことがあったので、何から書いてよいやらわかりませんが、昨日のことから書きます。
横浜へコンサートに行きました。
自分の歌が歌われるコンサートに行くときは、わくわくもするけれど、ドキドキもあります。
子どもたちの生の反応がわかってしまうから…。
作った歌たちは自分の子どものようなので、なんだか発表会を見に行く気分でもあります。
そして、私の歌たちは…大丈夫!!
会場の子どもたちにとても愛されていました。
みんな立ち上がって踊ったり、歌ったりしてくれました。
この瞬間が最高です!!
鳥肌ものです!
ああ、なによりのご褒美です。

おみやげに連れて帰ったラッピーとクルンのぬいぐるみ。
しばらくはこれを見るたび、昨日のコンサートの子どもたちが思い浮かんで、頑張れそうな気がします。
何をがんばるかと言うと…そう!
3月と言えば、確定申告~。
今年も苦手な数字との戦いが始まりました!!

DSC08602.jpg

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。