Tokyo Borderless TV 放送中~♪

つぶやき
09 /29 2013
はーとふるはんどのメンバー、オマティこと栄井ユカちゃんがやっているインターネットのTV番組、「栄井ユカの危ないCHEMISTRY」が放送を開始しました。
第19回のゲストとして、わたなべももが出演しています。
約1ヵ月間放送されますので、ぜひ見てくださいね。


DSC05992-1.jpg
α65


15分間の番組ですが、今回は欲張ってしまい、作詞のこと、写真のこと、いろいろお話しています。
もちろん、来年2月に公演のはーとふるはんどの舞台のこと、DVDや掲載誌の宣伝までしちゃいました!
歳を重ねるとずうずうしくなるというか…、いや、あえてこれは責任感と呼ぼう!



DSC06135-1.jpg
α65


実は先日、オマティの撮影をしたので、その時の写真も7枚持参しました。
番組内では、わたしの持ち方が下手で光ってしまい、よく見えないので、ここにも載せますね。


DSC06097-1.jpg
α65


オマティは、ポージングが苦手だって自分でいうのだけれど、自然にでる笑顔がすっごくいいの。
だから、カメラ慣れするより今のまま、変わらないでほしいな。


DSC06091-1.jpg
α65


作詞と写真は似ていると言ったときの時の比較写真。
主役の子を「よく知っているオマティ」にするか、たまたま見かけた「あの少女」にするかで、ピント位置が変わってきます。


DSC06342-(1)-1.jpg
α65

オマティは、うつむき気味の顔が素敵だと思う。


DSC06368-(1)-1.jpg
α65

この目が好き。
意志のある瞳。


DSC06332-(2).jpg
α65

最後に今回いちばんのお気に入り。すごく好きだぁ。

オマティは、歌が上手なんですよ~。
なにしろピッチがいいので、カバー曲もバッチリです。
はーとふる2月公演でも歌いますので、ぜひ見に来てくださいね。

すごく焦って早口でしゃべりまくったと思っていたけれど、番組を見てみると、丁度いい感じ。
あれ?
ということは、いつもがどれだけ遅いか…ということかな(汗)
オマティのお陰で、初めての体験ができました~。
ありがとう♪

それでは、、「栄井ユカの危ないCHEMISTRY」。
見てください。どうぞー!!
こちらから。
(フラッシュが見れないスマートフォンなどでは見れないこともあります)



9月のおはなし会

絵本
09 /28 2013
今日の夕焼けはダイナミックでしたね!
同じ空を見上げていた人、いるかな~。


DSC01880.jpg
サイバーショットwx300


あれっ?と思うほどあっという間に9月もあとわずか。
台風を見届けるたび、気候も秋らしく、涼しくなりましたね。
ほっとして、体調を崩す人も多いそう。
秋バテと言うそうです。
どうぞご自愛くださいませ。


5_2013092820433438b.jpg


9月が終わらないうちに、9月のおはなし会のご報告を。
初めて午前中という時間帯に開催しましたのですが、建物内に子どもの気配は全くなし。
今日はお客様なしで自主練になりそうっ(汗)と覚悟を決めたころ、ぽつり…ぽつり…ぽつぽつ…わらわら…どこからともなく集まってくれた子どもたち。
いつのまにかシートはいっぱいで、嬉しいおはなし会となりました。


6.jpg


前回は張り切ってひとり2冊プラス大型紙芝居もと、少々欲張りすぎて時間がギリギリ。
慌ただしかったことを反省し、今回はひとり1冊。
そして大型紙芝居「どうぶつのくに」。
余裕があるので、絵本を読む前に「いとまき」の手遊びを。
「こびとさんのくつ」を作った後は、「こびとさんのチョッキ」も作ってあげました。
それから、おおきなくまさんのチョッキ、ちいさなねずみくんのチョッキ…。


4_20130928204333f1b.jpg


…そうです!
この日読んだのは「ねずみくんのチョッキ」(大型絵本)です。
ぞうくんからチョッキを返してもらった時のねずみくんの気持ちったら…。
「次はいいことあるよ。」って、肩をポンポンと叩いてあげたくなります。

実は、他のメンバーが「おはなし会 森のポケット」のブログを立ち上げてくれました!
お話リストなどくわしい内容はそちらをご覧くださいね。
彼女の書く文章はなかなか素敵で、さらにとても面白いのです。
(しかも、絵本を読ませたら、大人も釘づけになる巧さです!)
ぜひ、のぞいてみてくださいね。


DSC01893.jpg


絵本つながりでもうひとつご紹介。
こどもちゃれんじじゃんぷEnglish9月号は「あかずきん」です。
仲里カズヒロさんの絵がとってもキュート!
さらに、「くすぐり」が仕込まれていて、あかずきんといっしょにテントウムシが冒険していたり、気の利く小鳥たちを発見したり…。
(まだ他にもあったりして!)
わかる人だけにわかるしかけに、むふふふ♪です。

ヒガンバナ

お出かけカメラ
09 /26 2013
今年も行きました!
巾着田のヒガンバナ。


DSC08805-(1).jpg
α99

降ったり止んだりの不安定なお天気。
「人が少ないかも」なんて、甘い、甘い。
天気に左右されず大人気、大混雑でした。


DSC08846.jpg
α99


今日のテーマは「滴」。
だって、細く長いしべにはキラキラの滴がいっぱい!
そして、ようく見ると水滴の中にはヒガンバナの森が映り込んでいるのです。


DSC08866.jpg
α99


100ミリマクロで狙うのですが、本当にちっちゃく繊細な水滴。


DSC08872.jpg
α99


ピントを水滴のふちに合わせると、またイメージが変わります。


DSC08883.jpg
α99


もちろん、前ぼけを使ってふわとろ写真も~。


DSC08912.jpg


今夜は真っ赤な夢をみそう~!

コラボ

お出かけカメラ
09 /24 2013
原稿を早く書き上げたので、ご褒美の撮影に。
キバナコスモスがそろそろ終わり、ピンクのコスモスが咲き始める頃になりましたね。
そうしたら…!


DSC08595-(1).jpg
α99


オレンジとピンクがコラボしているかわいいお花畑を見つけました!


DSC08659.jpg
α99


小雨が降るのも気にせず、そこだけで1日…。
じっくり、ゆっくり、大満足。
ひとり撮影は気楽でいいなあ♪


アート空間に緊張する

未分類
09 /22 2013
私はつくづくアーティストではないなぁと思う。
そういう人たちが集う所に行くと、すごく緊張する。
でも今日は、出かけて来ました。




ひとつは、ステキなカフェでのモノクロ写真展。
こんもりした丸い森。
童話と民話がひとつの静かなおはなしになったよう。
野菜のパフェも美味しかった




もうひとつは、芸術学舎という社会人も学べるアートキャンパスで開かれたアートブックフェア。
写真に限らず、自分の作品をブックや作品にして売っている。
アートを愛する人ってたくさんいるんだなあ。
とても賑わっていました。

いろいろ迷って、ひとつだけ買ったポストカードサイズのミニ紙芝居。
絵と言葉を組み合わせた、ハッとするものだったのだけれど…あれ⁈
今、写真を撮ろうと袋から出したら、欲しかったのと違うやつが入っている!
ウ。
…ショック。
欲しかったのは、ひと文字が増えるたびに物語が進む「はこぶねこぐまた」のほうだよ~…>_<…




やっぱり、緊張しているから、買い物も出来ないみたい…。

はーとふるはんど 次回公演は…!

手話
09 /20 2013
聾者といっしょにお芝居やダンスをする劇団「はーとふるはんど」の次回公演が決まりました。


DSC01876.jpg


は~とふるはんど 第13回公演!
2014年 2月22日(土)・23日(日)


『 赤い糸、みぃつけた。 』
    =素敵な出会いがあったとき、それがあなたの適齢期=

企画:山辺ユリコ  作:鶴川里香 演出:山辺ユリコ


第一部 芝居
第二部 手話ダンスと手話うたのショータイム

公演時間:昼11時~  夜16時30分~ 
日本橋三越本店本館 6F 三越劇場

入場料:¥5000(税込) ※全席指定

出演者紹介 / 一谷 伸江(女優・タレント)/汐美 真帆(元宝塚歌劇団)/宗近 晴見/          
         柴田 時江(山本昌平さんのお嬢さん)/岩下 莉子/尾田 大幸(ギタリスト)
         MYM(ex.GaGaalinG)/榮井ユカ/ T★C Sprout(ダンスチーム) 


劇団員  : 山辺ユリコ  /  は~とふるはんどダンサーズ2014       

チケット発売中で~す。
いいお席から埋まってしまいますので、劇団員か下記までお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ先
(有)フラッシュワン
〒150-0045 東京都渋谷区神泉町22-5-701
Phone:03-5453-1960 FAX:03-5453-1966
mailto:heartfull_hand@ybb.ne.jp 担当:山辺ユリコ


そして今日は久しぶりのメンバーに会いました!


DSC08552.jpg


もうすぐママになるヒロミちゃんです。
幸せオーラでキラキラの笑顔でした!
こういう時期の女性は、美しいね~。
公演の時は、ジュニアを抱っこで登場していることでしょう。
お楽しみに~♪

DSC08550.jpg


実は、来週のロケハンで出かけたのですが、いつでもさっとさりげないポーズを作ってくださるこの方。
本番はすてきで貴重なお衣装です。


DSC08541.jpg


美容院の近くにいい場所が見つかってよかった。
今回はわたしの都合で外にしてもらったので、しっかり撮らなくちゃ。

インターネットTV

つぶやき
09 /18 2013
聾者とともに舞台を作る手話劇団の仲間でもある、シンガーソングライターの栄井ユカちゃんがやっているインターネットTV、「Tokyo Boraelss TV 」に出させていただきました。
ユカちゃんが描いてくれた、わたなべもも。うふふ。


DSC01864.jpg


撮り直しなしの短い時間のなか、伝えたいことがいっぱいある私は、たぶんすごい早口だったような…。
「あと10分」「あと3分」カンペが出るたび、さらに焦ってしまったような…。
あたふたしながらも、「作詞」のはなしや先日撮影したユカちゃんの「写真」のはなしなどをお届けしています。


DSC01865.jpg


ユカちゃんとは、お誕生日が同じなの。
そして、巨匠ルノアールも同じであります。
現実離れしたロマンティストが多いそうですが、アーティストに向いているみたいだから、これからもお互いがんばろう。


DSC01863.jpg


月末に公開だそうなので、またお知らせしますね。
反省点はいっぱいですが、とても貴重な経験でした。
ありがとう~。


森の中

つぶやき
09 /11 2013



昨日から森の中。
ちょっと遅めの夏休みは3日間。
締め切りの仕事も一区切りで、カメラも持ちこまない。

部屋に篭りきりで、読みたかった本をずっとずっと読んで過ごす。
なんて贅沢な時間だろう。

ここはもう、村上春樹の世界の中。
外は雨で、とても静かです。

夢のコラボ

かわいいもの
09 /09 2013
幼児教育関係のシンポジウムがあって、珍しくお勉強に行ってきました。
会場は久しぶりに降り立った「多摩センター」。
ちょうどこの日は子どもたち向けの地域のイベントが行われていたのですが、なんとびっくり!


1_20130909204327ee2.jpg


キティちゃんとしまじろう、手をつないでいます!
わわわ~!
なかよしだ~。
そういえば、ピューロランドもしまじろうの会社もこの地域にあり、今まで共同プログラムがなかったことのほうが不思議なのかな。
超貴重なオリジナルグッズ、思わず買ってしまいました。
しまじろうのハガキも、すごくかわいいの。


3_201309092043308d5.jpg


しまじろうとキティちゃんが同じ舞台に居るのも、なんとも不思議。
震災の時、キャラクターたちが企業の垣根を越えて「手をつなごうだいさくせん」でポスターになったこと、思い出しました。
あの頃から、少しずつ変わってきているのかも。
こんな素敵な歌ができていたのですね!
知らなかった。
まっきーの歌、いい歌です~。
ぜひぜひ聴いてみてください。


2_20130909204329e70.jpg


久しぶりの多摩センターはお店がずいぶん入れ替わっていて、こんなかわいい壁面もできていて、探せばまだまだなにかありそう。
またゆっくり来たいなあ~。
ビルの最上階でプラネタリウムも見せていただき、久しぶりのお友達と少しおしゃべりもできて、とても楽しい1日でした。
あれ?
夏やすみの日記みたい(笑)。

ダブルドア ライブ

音楽
09 /08 2013
ライブは大好き♪
写真も撮りたいし、音も聞きたい。
どっちも欲しいけれど、どっちかしかできない不器用な私は、今回聴くことを選びました!
なので、写真はコンデジで数枚のみ。


DSC01841.jpg


高校での選択科目は音楽でした。
クラス全員が音楽好きだったので、今でも音楽を続けているクラスメートの応援に。
クラスメートは、かっちょよかったです!!
ライブの度に、ぷち同窓会もできるからいいな。


DSC01844.jpg


昔やっていたバンドが復活した人や、幼稚園に職場復帰した同期など、周りには好きなことをもう一度始める人が多い。
きっとすこしだけ自分のことを考える時間が増えて、やりたいことに向き合える年頃なのかな。
今度は楽しそうに、マイペースで。


DSC01847.jpg


ダブルドアのライブは2回目。
バンドの人たちは、みな素敵おとな男子です。
去年あたりから復活して、この先、年に1度ライブするとなると、あと15回くらいできるかな~とおっしゃっていました。
CDもらったので、おうちでも聴きまくります。
フェイスブックもあるそうですよ~。

はじめてのCANON

お出かけカメラ
09 /05 2013
キャノンEOS70D 完全ガイド ムック本(インプレス社)、本日発売です!


DSC01835-(1).jpg

ずっとソニーユーザーの私には、はじめてのキャノンでした。
多重の面白さにはまり、タッチパネルに感動し、4ページにわたり記事を書かせていただいております。


DSC01833.jpg


初めてのキャノンさんは、海外旅行に出かけた時の気持ちに似ていました。
日本を出て、初めて日本の良さを知る。
「ええっ! これってできないの?」
「当たり前だと思っていたけれど、普通に使っていたけれど、すごいことだったんだ。
 できないとなると、すごく不便だ~」
「日本って、すごかったんだなあ~。いい国だったんだなあ~。」
他のメーカーを使って、改めてソニーさんの良さを知りました。

そんな風に、初めのうちはいつも通りサクサク撮影できないことにまごまごしていたのですが、だんだん慣れてきて、キャノンさんとも仲良くなってくると…。

「わわ、こんなことできるんだ!すごーい!」
「あらま、これは便利じゃないの。いやいやさすがですね。お見事!」
などと、他国の文化の素晴らしさを知り、ファンになったりします。

海外旅行はいいですね。
目からウロコ。
視野も広がります。
これからも怖がらずに、時々出かけようと思います。
そして、そんな機会を下さったデジタルカメラマガジンさま。
ありがとうございました。

DVD夏の会 完成しました!!

お出かけカメラ
09 /04 2013
わたなべももの 花フォトレッスン帳DVD 第2弾!!
「夏の会」が完成いたしました~!


DSC09709.jpg


待っていてくださった方はいらっしゃるだろうか…。(ドキドキ)
夏の会のお花は「ヒマワリ」「ヒガンバナ」「コスモス」「その他夏から秋のお花」が入っています。
わたもものコーナーでは「夏の撮影の注意点」「お花撮影に使うフィルターについて」のおはなしが入っています。
もちろん今回も「スライドショー」をたっぷり付けました!
6月の個展「ひとひらのものがたり」に出展した作品も、入っていますよ。

今回もメリケンさんの木下先生が、わかりやすくすてきに仕上げてくださいました!
森の中でミニももちゃんがうろうろしております!
表紙は、わたしがお花写真を切り貼りして、コラージュしているのですよ~。
元保育士の血が騒いで、どんどん凝ってしまいます(汗)。


992983_688269291202247_494220172_n[1]


わたももワークショップに行きたいけれど、神戸まで行けないというかたは、ぜひこれを見てくださいね。
神戸でワークショップを受けてくださった方は、どうぞ復習用に。
今回は定価2800円に消費税がついて、2940円での販売となります。
私か、メリケンさんまでご連絡くださいませ。
一生懸命作ったので、どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします!

復活!おはなし会

絵本
09 /01 2013
本屋さんで12年もの間、子どもたちに絵本や紙芝居の見せ語りをするおはなし会をさせていただいていました。
今年3月に、その場所を卒業したことは、以前のブログにも書きました。

DSC01820.jpg


おはなし会はライフワークとして一生続けていきたい私たち。
その後、新たな場所を求めて放浪の旅を続けていたのですが、いろんな制約や条件に阻まれ、実は簡単に決まるものではありませんでした。
けれど、ちゃんと出会いがありました。
他の場所となかなかご縁がなかったのは、ここに辿り着くためだったんだと思いました。

DSC01830.jpg


名前がなかった私たちの会に「おはなし会 森のポケット」という名前がつき、新しい場所で、初めてのおはなし会をやることが決まりました。
八月の最後の日、夏休み最後のおはなし会です。
告知の仕方もよくわからないまま、猛暑のなか本当にお客様がきてくださるのかとても心配だったのですが…。


DSC01808_20130901233752795.jpg


開演時間が近づくと、ぽつりぽつりと集まり始めた子どもたち…。
結局40人もの親子が集まってくださり、わたしたちは無事、再スタートをきることができました。
お世話になっていた本屋さんの店長さんも駆けつけて見守ってくださり、常連さんや友人の子たちも来てくださり、すごく心強かったのです。


DSC01832.jpg


読んだお話は7つ。
数ヵ月ぶりに子どもたちの前に立って、とても楽しかった。
やっぱりわたしにはこの場所が必要なんだと強く思いました。
まだまだセンターの方に助けてもらいながら、準備や宣伝も大変だけれど、これから毎月やることができます。
わーい、わーい、わーーーい!

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。