ピント位置

お出かけカメラ
06 /29 2013
アジサイは小さなお花の集合体だから、どのお花を選んでピントを合わせるかによってイメージが変わりますよね。

まずは定番、一番手前の花に合わせてみます。


DSC02904.jpg


次に、一番奥の花にピントを合わせてみます。
アジサイの小花は、ぼけた形もカワイイですよね~。


DSC02901.jpg


そして、こんなところにピントを合わせてみるのも、おもしろいかもっ。


DSC02900.jpg


好奇心いっぱいの視点で、自分だけのアジサイに出会ってくださいね!

お天気あじさい

お出かけカメラ
06 /28 2013
すっかり雨も上がり、気持ちのよいお天気でした。
たっぷり水を飲んだあじさいは元気、元気!


DSC03019-1.jpg
α65


今年も行きました、としまえん。
ですが、時期はすこうし遅かったみたい。
去年夢中で撮った渋めのあじさいが、もう終わっていました(涙)
けれど、新種のあじさいにもたくさん会えました。
花の裏側に、きれいな筋が描かれているものとか…。


DSC02974.jpg
α65

上の写真は下の白い花に強い光があたっていて、日傘を差しかけたかったのですが、助手はいないし、手は伸びないし。
そこで思い付いたのが「タイマーで自動シャッター!」
タイマーの10秒間に、傘を持って行ったり来たりっ!
ひとりでばたばたしながら撮りました!


DSC03076.jpg
α65


背景の光の玉ぼけがハートの形に見えませんか?
今日はどうも、青系のあじさいに目が行くようです。





雨降りあじさい

お出かけカメラ
06 /27 2013
東京は一日雨でした。
写真展のばたばたで、久しぶりの撮影となりましたが、あじさいは、なんとか待っていてくれました!
よかった。


DSC02843.jpg
ソニーα65

デザートみたいに可愛い色のあじさい。
雨の日はレンズを変えずに1本で勝負です。
今日は50ミリマクロ。



DSC02854.jpg
α65


こちらは緑色ののれんから顔を出しているみたい。

家を出るころはしとしと雨だったのに、公園に着く頃にはざんざん雨になっていて、三脚に取り付けた傘だけでは濡れてしまうため、上下カッパ着用で撮影しました~。


DSC02906.jpg
α65


公園には、けっこう人がいました。
雨の日は空気が澄んで、緑の香りが強くなる気がします。

恩師

お出かけカメラ
06 /20 2013
個展をやる時って、思い切って懐かしい人たちに声をかけやすいものです。
三年前の母娘展のときも、いろんな再会があって、それは今にも繋がっています。
そして今回思い切って連絡をしたのは、高校時代の恩師でした。


DSC00133.jpg
サイバーショットWX300

高校生のわたしは、とーっても大人しくて、存在感のない子だったので、先生は覚えていらっしゃらないかもしれないと思いながら、恐る恐るお手紙を書いたのですが…。
ちゃあんと覚えていてくださいました。
そして、来てくださったのです。嬉しかった!


DSC00254-(1).jpg
サイバーショットWX300


でもね、わたしも先生だったのでわかるのですが、教え子から連絡をもらうこと。
頑張っている姿を見ることは、先生にとってすごく嬉しいことなんです。(きっと)
数十年振りに会う先生は、びっくりするくらい変わっていらっしゃらなくて、私たち(同級生も集合)はすっかり高校生に戻ったようでした。


DSC00074.jpg
サイバーショットWX300

アフリカ好きの生物の先生で、もう何度も出かけられていて、アフリカに憧れるわたしは興味津々。
カメラをお持ちで話が弾んだり、昔怒られた話が飛び出したり…。
時間があっという間でした。
そして、人と話すのが苦手だったわたしが、先生とこんなに自然に話ができるようになったことにも驚きました。


DSC00211-(1).jpg
サイバーショットWX300

後日、先生から嬉しいメールが!
お孫さんが「こどもちゃれんじ」を取ってくれているそうなのですが、帰って早速わたしの書いたページを探し、お孫さんに読んであげて、「暖かい気持ちになりました。」って。
やってきたことが、いろんな所と繋がって、嬉しくて、うふふ。


DSC00259-(1).jpg
サイバーショットWX300

どんなことも、どこへ繋がって行くかわからないから、ひとつひとつ丁寧にやって行こうと思います。
そうすれば、後にその頃の自分に出会っても、きっと恥ずかしくないと思うから。


DSC00121.jpg
サイバーショットWX300

さて、動物たちは昨日に引き続きサイバーショットwx300です。
20倍ズームは動物園でこそ威力を発揮します。
近づけない動物をぐっと大きく、ガラスの反射もクリアに、金網もきれいにぼけ、前ぼけや玉ぼけだって作れちゃいます。
暗い室内のコアラも、肉眼では見えなかった赤ちゃんを抱いているオランウータンも、ちっちゃなコンデジでばっちりです。




うたちゃん

お出かけカメラ
06 /20 2013
少し前の撮影ですが、かわいいモデルさんを撮らせていただきました♪


DSC00924.jpg


初めは少し緊張していたけれど、同行して下さった子ども好きの優しいお姉さんとすぐに打ち解けて、自然な笑顔を見せてくれるようになりました。


DSC00771-(1).jpg


カメラはなんとコンデジです。
ソニーサイバーショットWX300.
20倍ズームなので、背景がきれいにぼけて、1眼で撮ったみたいです。


DSC00791.jpg


すべてプログラムオートで撮りました。
私が気にしたのは、光の位置と構図のみ。
子ども写真は、ポーズと取ってもらうというより、自由に遊んでもらってこちらが動くことが多いので、コンデジの身軽さも嬉しい。


DSC00910.jpg


子ども写真は、やはり表情が命だなあと思います。
だから、パパやママの撮る写真にはきっとかなわないのです。
悔しいけれど…。


DSC00930.jpg


だからこそ、その時期その時にしか見れない表情を、たくさん残してほしいと思います。
それは、宝物ですものね。
今は軽くて使いやすく、きれいに撮れるカメラがたくさんあるから、いつもカバンに忘れずに。


DSC00898-(2).jpg


最後にふたりだけで向き合って撮影したのですが、こちらが何も言わなくてもポーズを取ってくれました。
パパがカメラ好きの方でしたので、慣れていたのかな。
ちょっとびっくり。


DSC00937.jpg


そして、最後はやっぱりこうなります(笑)。
かわいくって、楽しかったなあ。
うたちゃん、ありがとうございました。

こちらのサイトのサンプルは、すべてわたなべももが撮影しております。
ぜひご覧いただき、参考にしていただければ嬉しいです。




写真の教室 

お出かけカメラ
06 /16 2013
そうでした!
「写真の教室 夏号 No.53」(日本カメラ)が発売されています。
初心者の方にわかりやすい本です。


745_0.jpg


p34~p41まで8ページにわたり記事を書いています。
「プロのフレーミング徹底研究」の花のフレーミングを担当しています。
なんといっても、こんなに大きく写真を載せていただいたのは初めてで、嬉しすぎです。
比較写真を載せたり、引き出し線付きの解説だったりなので、わかりやすいと思います。
どうぞ見てみてくださいませ。

ありがとうございました

お出かけカメラ
06 /15 2013
わたなべもも*写真展~ひとひらのものがたり~
お陰さまで、たくさんのお客様に観ていただき、無事、会期を終えることができました。
DVDも用意した分は完売!(すごい!!)


fc2blog_201306082222383d8.jpg


お買い忘れの方は、私までメールをくださるか、メリケンギャラリーさんの方へお問い合わせくださいね。


DSC05992.jpg


普段自分のことを話す機会があまりないので、プロフィールを見て、
「へえ、知らなかった~。」
という人が多かったのですが、ひとりひとりへの説明が読んでいただくだけで済んで、これはラクチンでした。


DSC05993.jpg


わたしがお招きしたのだから当然なのだけれど、会いたい人が次々現れて、それが不思議できつねに騙されているようで…。
個展への準備は大変で、お金も時間も覚悟も必要だけれど、それでもやれるうちに「えいっ!」とやったほうがいいなあ、こんな幸せな時間を過ごさないでいるのはもったいないなあと、改めて思いました。
(迷っている方は、ぜひ「えいっ!」と…!!)


DSC01747.jpg


無事終えてほっとした気持ちと、あの空間が今はもうどこにもない寂しさとを行ったり来たりしながら、いつもの暮らしが始まったところです。
ほんとうにありがとうございました。
写真を褒めていただくのも、言葉を褒めていただくのも、ただ会いに来てくださったのも、すべて嬉しかったです。
会場に来れずに遠くから応援を送って下さった方も、もちろんありがとうございます。
たくさんのパワーを頂きました!
また、もりもりと頑張って参ります!!

わたなべもも*写真展

お出かけカメラ
06 /13 2013
写真展までの間、トップにてお知らせいたします。

DSC09695_20130504141248.jpg


わたなべもも*写真展
~ひとひらのものがたり~
2013年6月6日(木)~6月12日(水)
平日10:00~18:00 土日11:00~17:00 最終日15:00まで
会場:フォトギャラリーキタムラ(以前母娘展開催したところとおなじデス。)

アクセスはこちら

ギャラリーブログはこちら

期間中は無休で、時間の許す限りわたしも在廊する予定です。

みなさま、どうぞご遠慮なく(笑)会いに来てくださいね~。

貴び(とうとび)

お出かけカメラ
06 /12 2013
01.jpg


「貴(とうと)び」

人の眼を通してみえる 素晴らしきものと
カメラの眼を通してみえる 素晴らしきものは ちがう

大人の目から見た 素晴らしきものと
子どもがみている 素晴らしきものは ちがう

虫の目からみえる 素晴らしきものと
鳥の目からみえる 素晴らしきものは ちがう

この地球上(ほし)のあらゆるものは
誰かにとっての貴びなのだ

あなたにとっての 素晴らしきものと
わたしにとっての 素晴らしきものは ちがう

大切なのは それぞれの貴びを
認め合うこと
許し合うこと

ニワウメ


わたなべもも*写真展
~ひとひらのものがたり~
いよいよ明日(6月12日水曜日)15時まで

真実の愛

お出かけカメラ
06 /09 2013
花言葉は「真実の愛」…。
そう思ってチューリップを見ていたら、モグラの気持ちになっていました。
ツバメを呼んだのは、モグラだったかもしれません。


22.jpg


「真実の愛」

おやゆび姫がおきるまで
もうすこし 待っていよう
本当に愛しているというのなら
最後に願うことは ひとつだけ

どんなに愛しく思っても
僕はモグラだったから

王子に生まれなかったのは
誰のせいでもないね

おやゆび姫がおきぬうち
きっと僕はでていこう

もうすぐツバメが助けてくれる
さあ お行き

いつも 願うことは ひとつだけだよ

チューリップ


わたなべもも*写真展
~ひとひらのものがたり~
6月12日まで

写真展開催中~(≧∇≦)

お出かけカメラ
06 /08 2013
わたなべもも 写真展
ひとひらのものがたり
始まっております。

毎日沢山の方にお会いで来て、嬉しくて、忙しくて、ぐるんぐるんな時間が続いております。
本当は伝えたいことがたくさんあるのですが、ブログを書く時間がなかなか取れず…。

それでもどうしておお伝えしたいこと!
それは先日お伝えした「いよいよ発売」のブツ…じゃじゃ~ん!




神戸で開催された花フォトレッスン帳「初夏の会」のDVD!です!
何とメリケンさんが全力で仕上げてくださり、写真展に間に合いました!
定価2800円のところ、会場価格、2000円で販売しております!
メリケンさん、太っ腹~!
後々「買っておけば…」と後悔するより、買うならそう、「今でしょ!」

なぜわたしがこんなに興奮しているかというと、実は…すっごくすっごく可愛い仕上がりなのです!

今回も絵本の世界(≧∇≦)
でっかい私がちっちゃなミニももになって、あちこちに登場します
小さな女の子になりたい夢がかなっちゃった

もちろん、花フォトレクチャーも、見やすく工夫されており、三脚のおはなしや、花フォトが上達するとびきりの方法も盛り込みました。

写真を撮らない方でも楽しめるように、わたもも写真のスライドショーもご用意!

わたしのおかしな日本語も、つっこみどころ満載で楽しいかと思います。

ぜひ、見て下さいね!

ではでは、写真展会場でおまちしております

いよいよです!

お出かけカメラ
06 /06 2013
本日、作品29点をギャラリーに展示してまいりました。
いよいよ、明日からです。
今回は、キャプションを読んでいただけるように、位置を考えていただき、「まんなか揃え」の展示になりました。


DSC01724_20130606011223.jpg


会場に来ていただくまで、写真はお楽しみということで、もやもやにしています。

写真、29点すべてに言葉を添えました。
1行目の「タイトル」はその花の「花言葉」です。
どうぞ、途中で休憩したりしながら、ゆっくり読んでみてください。


それから、明日(6月6日)にあるものが発売になります!
写真展に間に合うように、ハードスケジュールの中つくってくださいました!!
どうぞお楽しみに♪
わたしも楽しみです~!

dvd-1.jpg


ご心配をおかけした腰の状態も、ずいぶん復活しました。
お辞儀が出来ないので、ちょこっと首だけ動かすという失礼な態度であることと思いますが、どうぞどうぞお許し下さいませ。
ではでは、
皆様のお越しをお待ちしておりますね~。

しまった~(涙)

つぶやき
06 /01 2013
あっというまに6月になりました。
写真展に向けて、まだまだ準備したいことがたくさんあるのに、久し振りのギクリっ!
ずっと元気だったので、油断しておりました~(涙)
今回は重いものなど運んでいなかったので、運動不足と寝不足が原因と思われます。
どうしてまた、こんな大事なときに…。


DSC07754-1.jpg
サイバーショットWX200


整骨院の先生は、「あと5日あるから大丈夫。治しましょう。」と心強いお言葉。
いつもありがとうございます。
だって、せっかく皆さんに会えるのに…。
治すぞ~。


DSC07729-1.jpg
サイバーショットWX200


ところで、写真展でやりたいことがあるけれど、本当にできるか自信がないから発表できなかった「あれ」ですが、間に合いました!
私らしい個展にするために、どうしたらいいか考えたら、やはり写真に言葉を添えたいと思ったのです。
でも、29点の写真すべてに言葉を書くことができるか、心配でした。
毎日毎日、ノートを持って河原をてくてく散歩しながら綴った言葉たち。
風のなかで、緑のなかで、川面のきらめきのなかで、書いては消し、書いては消し…。
それはとても贅沢な時間でした。
この頃は、自分の自由な思いを書くことが少なくなっていたため、「書ききった!」という感じです。


DSC07787-1.jpg
サイバーショットWX200


6月6日から1週間というわずかな時間ですが、そこだけにしかないわたなべももの世界を作りたいと思います。
7日間だけ生まれ、そして消えてしまう世界。
どうぞ覗きに来てください。






わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。