スマイルふくしまプロジェクト

音楽
09 /28 2012
去年の5月に福島民報社さんが立ち上げた「スマイルふくしまプロジェクト」が、鈴木三郎助大賞という大きな賞を受賞されたそうです。

活動の一つ「渋谷発 I have a voice 3・11伝えたいことがある」の映像はこちらから。



わたしは何かしたくて、でも何もできなくて、もどかしさにうずうずしていたとき、声をかけていただき、このプロジェクトのテーマソングである「スマイルふくしま」の歌詞を書かせていただいたのが、昨年8月。
福島にお住まいのシンガーソングライター、菊池章夫さんが優しくて爽やかな曲をつけて下さり、元ヒステリックブルー(有線放送新人賞受賞、紅白出場)のボーカル、Tamaちゃんがのびやかに歌ってくれました。

福島でのイベントの様子はこちら↓




今では小学校やコーラスなどでも歌われ、ラジオで毎週流れているそうです。
歌詞は種を蒔いただけ。
こんなに大きくなって…いろんな方の手で大切に育てていただいたこと、心から感謝しています。





*****

「スマイルふくしま」

作詞:わたなべもも 作曲:菊池章夫

鳥たちの さえずりは 朝をむかえる 拍手のよう
かわってく 空の色 それだけで...花笑み。
新聞を とりにでて おとなりさんと 立ち話
雲ひとつ ながれてく こんなにも 青空

ふくしま スマイル
スマイル スマイル ふくしま
ありがとう 今日もまた 美しいいちにち
ふくしま スマイル
スマイル スマイル ふくしま
ほらきみの その笑顔 幸せをつないでゆく


いつのまに 芽をだして まだふえてゆく つぼみたち
種まいた 日をおもう それだけで...花笑み。
友だちの 名前よぶ だれかの声を はこぶ風
夕暮れの やさしさに ともる灯が ゆれてる

ふくしま スマイル
スマイル スマイル ふくしま
ありがとう 今日もまた 大切ないちにち
ふくしま スマイル
スマイル スマイル ふくしま
ほらきみの その笑顔 だいすきな明日になる


ふくしま スマイル
スマイル スマイル ふくしま
ありがとう 今日もまた 美しいいちにち
ありがとう 今日もまた 美しいいちにち

*****

この歌を企画されたのは、福島会津若松出身のディレクターw氏です。
故郷への情熱が伝わってくるHPはこちらから。

ようやくCDも形になる日が近づいているようです。
たのしみです♪

受賞記念のパーティのクイズで、喜多方ラーメンセットをゲットしました♪むふふ

オーロラ 5

お出かけカメラ
09 /27 2012
オーロラを待つ間
圧倒的な星空のなかに 流れ星をみた。

いくども いくども みた。

これだけたくさんの流れ星があるのなら
だれかがなにかを 強く願うとき
この宇宙(そら)のどこかで
きっと 星は流れていると思った。

よかったね。
願い事、かなうね。


DSC00767のコピー
α900

オーロラ 4

お出かけカメラ
09 /23 2012
オオカミの遠吠えが はじまる。

彼らは知っている。
これから 夜空(そら)のてっぺんでなにが起こるのかを。


DSC00190のコピー
α900


ひらひら ドレスをなびかせて、踊るのは 北国の妖精たち。



DSC00371-1のコピー
α900


小さくやぶけた 星空の裂け口から あふれだしてくる 宇宙が、
あとから あとから 森に降りそそぐ。

わたしに降りそそぐ。

音楽のように。



DSC00530-1のコピー
α900


デジタルカメラマガジン10月号

未分類
09 /22 2012
デジタルカメラマガジン10月号発売です!
「わたもも 花フォトレッスン帳」、10月の花はコスモスです。


DSC06532のコピー
NEX-5


わたしにとってコスモスは、「華奢でおとなしくて守ってあげたくなるんだけれど、じつは大ピンチの時にいちばん強かった」というあの娘、です。

こんな風に毎号花を人に例えて紹介しているのですが、皆さんにとってコスモスはどんな方でしょうか?

デジタルカメラマガジンはなんと創刊15周年だそう!
すごいですね。
15周年を記念して、電子版のプレゼント付きみたいです。

オーロラ 3

お出かけカメラ
09 /21 2012
秋のオーロラは やさしい。
目で見ても、それがオーロラだとは わからないほど。


DSC08490-1のコピー
α65


けれど、写真にはちゃんと写る。

雲の向こうには、いつもいるんだよ。
おひさまの光で見えない白夜にも、
本当はそこにいるんだよ。
ここから夜空に 目を凝らしても 見えないことは 知っているけれど、
うんと北や うんと南の 空では きっと 今もね。


DSC08509-1のコピー
α65


見えないものを 感じることができたなら、
明日の なにかが 変わる気がする。


オーロラ 2

お出かけカメラ
09 /19 2012
地球のはしから はしまでを
リボンで結ぶように
オーロラが 伸びてゆく

すべての存在を祝福するように


DSC08382-1のコピー
α65


きっと地球は 宇宙のたいせつな
贈り物なんだ


DSC08440-1のコピー
α65


今日のちょうちょ結びは 上手にできたかな

オーロラ 1

お出かけカメラ
09 /18 2012
はじめてオーロラを見た。


DSC08703のコピー
α65


一生に一度は…って出かけたのに。


「あと何回この景色を見ることができるだろう…」
そう思いながらシャッターを切っている、わたしがいた。


野外おはなし会

絵本
09 /09 2012
天気予報のうそつき~っ。
曇りだって言っていたのに、がんがんのいいお天気。
毎月やっているおはなし会は、年に一度野外イベントに参加して、お外でテントを張ってのおはなし会になります。
それがこの時期、まだ暑い暑い!

今まで日焼けクリームを塗ったり、ちょっとした外出でも日傘をさしたりという日々の努力が、この1日で台無しになる気がします(泣)


20120908120837のコピー


読んだのは大型絵本「ぐりとぐら」「すてきな3にんぐみ」。
他にも大きなカレンダーのような、ポスターのような紙芝居、「ちびくろサンボ」と「あんぱんまん」もみんなで読みました。



20120908125659のコピー



この日は特別に午前と午後の1日2回公演。
子どもたち、いっぱい集まってくれて、テントから溢れるくらいで、立ち見まで出て、嬉しかったなあ~。


DSC03996のコピー


「一生に一度は見てみたい、行ってみたい、やってみたい」
そういうものってありますよね。
わたしはふたつあって、ひとつは「オーロラ」ひとつは「アフリカ」です。
まずはひとつめ、人生初の「オーロラ」、カナダのイエローナイフです。
どうか出会えますように。
ではいってきまーす。
1週間ほどで帰ってきまーす。
写真、撮れるかな?
どうぞお楽しみに~。

レンゲショウマ

お出かけカメラ
09 /04 2012
今年はレンゲショウマにたくさん出会いました。

DSC07016のコピー
α65
うつむいて咲くこの花、正直撮りにくいのですが、撮影はとても楽しい。
マツムシソウの次に好きな花かもしれないです。
なにか共通点があるかしら…。
ううむ。


DSC06828のコピー
α65

1.花の形がかわいい
2.つぼみまでかわいい(まんまるです!)

今のところ、ふたつかな。


DSC06764のコピー
α65


森の中に咲くので、涼しくていいです。
…あっ!
3、涼しいところに咲く。
ひとつ増えました、共通点。


DSC06980のコピー
α65


昨日も今日も、スコールのような雨が降り出します、突然に…。
雨をきっかけに、季節が秋の入り口を開けたような気がします。

夜の入道雲

つぶやき
09 /02 2012
夜中…窓の外がやけに明るいなあと外を見ると、きれいな満月でした。
そして、満月に照らされた明るい空に、ナント入道雲が~。
夏なのだから、当たり前かもしれないけれど、入道雲ってわたしの中ではおひさまと青空がセットって決まっていたから、妙に新鮮でした。



DSC05071のコピー
NEX-F3


最近、台所仕事をすると手がかゆいな~と思っていたのです。
冷蔵庫のなかからものを出すと、手が真っ赤になって、わ~っってかゆくなる。
極めつけはヨーグルトシェイクでした。
冷たくて気持ちがいいので、グラスを両手でぎゅ~っとしていたのです。
そうしたら、手がパンパンに腫れあがってびっくりしました。
冷たいものを触ると真っ赤に腫れる…?
そんな病気があるのかな~と思いましたが、あったのです!
「寒冷じんましん」
(お薬を飲めば大丈夫です)
虫アレルギーに引き続き、寒冷じんましん。
そして、足には湿疹も…。
とどめには、左目の結膜炎でした。
免疫力、落ちているのかなあ。


DSC04735のコピー
NEX-F3


結膜炎は、もう治りましたが、瞼がはれて顔が怖いので、ずっとサングラスをしていました。
もう治ったはずなのですが、あれ…?
わたしって、もっと目がぱっちりしていた気がする~。
おかしいな~。こんなに重たげな瞼だったっけ??
(ハイ、元からこんな瞼でした!重たく眠たげな瞼ですよ~)
人の記憶って、都合がいいものです…(汗)




嬉しい気持ち 切ない気持ち

つぶやき
09 /01 2012
子ども番組のイベントにご招待していただき、出かけてきました。
キッズステーションの「ハッピークラッピー」♪
スカパーやケーブルテレビに入っていない我が家では見れない番組…(とほほ)。
今日はライブで観ることが出来て、感激です。


DSC04711のコピー
nex-F3

子どもたち、ノリノリで盛り上がっておりました。
進行も盛り上げ方もとても上手で、出演者みなさんのチームワークを感じましたよ。
とにかく、大人にも子供にも、みんなに愛されている番組なんだなーということが伝わってきました。
わたしの歌も2曲歌ってくれました!!
「おおきくなろう」と「なついろスマイル」。
何よりうれしかったのは、子どもたちが一緒に歌ってくれたり、見よう見まねでダンスをしているところを一番後ろの席からずーっと見れたこと。
うふふ…幸せ時間でありました。
終演後もキャラクターグッズがどれも可愛くて、テンションあがりました~。


DSC04707のコピー
nex-F3


イベント会場が以前暮らしていた懐かしい街の近くだったので、ちょっと足を延ばしてみることに…。
さすがに駅前のお店は随分と変わっているのですが、馴染みのある緩やかな坂を登ってゆくと、住宅街のあたりは見覚えのある風景が残っていました。
あ、お友だちのお家、マンションにしたんだ~とか、ボーリング場、なくなってる~とか…。
そうして、振り向いた景色や、ふと角を曲がった道の先に広がる空なんかに、あの時のままの時間が流れていて、一瞬眩暈がします。
今がいつで、自分が誰だったかわからなくなる感じ。


DSC04785のコピー
nex-F3


もしも、作詞家になっていなかったら、お話も書いていないし、写真家にもなっていない。
まったく別の「今」があったのかもしれません。



DSC04796のコピー
nex-F3


好きだった雑貨屋さんが減ってしまったことがさびしいのですが、相変わらず魅惑的な街で、新しい素敵なカフェもできているみたい。
いろいろ探検してきました。
ガレットのお店に入りましたが、おいしかった~。
カメラを持っていかなくて、残念。
1日ではとても探検しつくせないので、また少しずつ馴染んでいこうかな~と思います。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。