そして、母校も…

つぶやき
07 /31 2012
母校閉校のお知らせが来たのは、去年のことでした。
子どもの数が減り、私立の学校は、経営が難しいと言われていましたが、こんなに身近にこんな現実が…。


DSC04328のコピー
α65


懐かしい校舎を建て替える前に、「見学会」なるものを兼ねた同窓会をやると聞いて、当時の旧友にも声をかけ、遠く山形から駆けつけてくれた友人も。
誰の結婚式以来でしょうか、こちらも久し振りの仲良し会となりました。
思い出の駅に降り立つと、まあすっかりきれいになって、知らない街のようです。
毎日のように通っていた学校までの道も、あやしい記憶をたどりながら、半分以上うろうろと迷子状態…。
懐かしいお店もほぼ残っていません。
ああ、ここでもやはり時の流れを実感したのでした。


DSC04979のコピー
α65

校舎を見学しても、あまり覚えていないのか,
知らない学校のようで不思議だったのですが、思えば昼間仕事をして、夜間通った学校ですから、刻まれた風景が違っていたのですね。
女子校だったのに、今は共学でジャージ姿の男子とすれ違う…。
ふと、どこかの教室から、ドラムの音が聞こえてきました。
そうだ、部室は…?
校舎裏の細い裏道に出ると、ぼろぼろの元部室がかろうじて並んでいました。
…軽音部。
今は倉庫だそう。
その時やっと、あの頃の記憶も少し戻りました。


DSC04289のコピー
α65


今思えば、仕事というほど役に立つことはきっと出来ていなかったあの頃…。
それでも初めて社会に触れ、それなりの悩みも持ち、くたくたになりながらも学校へ通ったのは、きっと友だちに会えるから。
授業は寝ちゃうのに、そのあとの部活ではイキイキっ!
のんびり屋のわたしにしては、ハードな2年間でした。
さようなら、母校。
いろいろ思い出すのは、いろんなことがあったから。
その時は「もう~やだ~(泣)」と思っていたことも、「ふふふ…」と思い出せるのはいいね。
なあんにもないより、ずっとずっといいね。

…ない!

つぶやき
07 /29 2012
オリンピック、いよいよ開幕です。
眠い目をゴシゴシしながら、開幕式を観ました。
聖火リレーの最後、歴代の金メダル選手が若い選手を抱きしめるところ…ぐっとこみ上げるものがありました。
尊敬の念、受け継ぐもの、手渡すもの、通い合うもの…。
日本には定着していませんが、ハグって素敵ですね。



DSC04283-1のコピー
NEX-F3


外に出れば灼熱地獄…。
できれば涼しいリゾート地へ出かけて、思う存分オリンピックを観ながらだらだらしたい~(笑)。


DSC04267のコピー
NEX-F3


先日たまたま以前住んでいた町の駅に降り、懐かしさに6年間暮らしたアパートへ行ってみました。
そうしたら…ない!
駅前開発で、すでに更地になっておりました!!
なんだか、さようならも言わずに友だちが転校してしまったような、心にぽっかり丸い穴…。


1.jpg


昔の写真を探したけれど、あまりなくて残念~。
古いアパートで、でも初めて夢の洗面所(ごく簡単な)付き!
それまでは、台所で歯を磨いていたから、憧れだったのです。
ドライヤーを洗面所の鏡を見ながらかけることが(笑)。

お風呂は内ガマで、ガスで炎を確かめながら沸かすタイプ。
よく沸かし過ぎて煮えたぎっていました~。
テレビもこんな↑に小型サイズ。

2.jpg


洗濯機がやっと置ける幅のベランダがついていて、そこから見る空は、前のアパートの屋根と自分のアパートの屋根の間から見える細長い空。
(この洗濯機、今もまだ使っている!!)


3.jpg


広い押入れが3つもあって、天袋もあったから、本も洋服もいくらでも入りました。
(だから荷物が多くなったのかもっ)
アパートなのに、欄間があって、そこが気に入っていたなあ。


4.jpg


写真はまだポジで、


LOMO1のコピー


ロモカメラか好きで、


5.jpg


まだワープロも使っていましたよ。


momo.jpg


パソコンを始めて、ブログの表紙にしていた写真がこれでした↑。
この頃から見てくれていた人、いるかな?
懐かしいね。
そうして、わたしも若かったね~(汗)


merikuri11.jpg


ちゃんと時間は流れていることを、時々まざまざと見せられる気がします。
さびしい気持ちはあるけれど、嘆いていても時間は過ぎていくばかりなので、やっぱり前を向いて、でもあんまり先を見すぎないで、今日を明日をコツコツ歩いていく人生であります。





山ゆり

お出かけカメラ
07 /26 2012
この暑さの中では、いつものカメラバッグが数倍重く感じます。
出かけた公園内放送では「熱中症に十分お気を付け下さい」と繰り返していました。
確かに、これは気をつけなければ…。


DSC05208のコピー
α65


ポカリスエット2本、飲み切りました。
身体にしみ込む音が聞こえるようでした。


DSC05199のコピー
α65


へろへろになって帰宅し、こうやってパソコンで今日の花たちを見ると、あら不思議…。
「行ってよかったなあ~。また行きたいなあ~。」
なんて、恐ろしいことを考えてしまうのです。
ああ、困った…。
でも山ゆり…きれいでした。


DSC05347のコピー
α65


おまけに、レンゲショウマまで咲いていたのです。
可愛かったなあ。
また、行こうかなあ~。


は~な~び~っ!

つぶやき
07 /25 2012
思いがけず、花火の日でした。

以前はこの日が待ちどおしくて、ちゃんと浴衣を着たり、友達を呼んだりして大切に過ごしていたのに、毎年あると思うとすっかり慣れてしまって、知らないうちに終わっていたり…。


ベランダに椅子を出して、飲み物と、つまめるお菓子と、うちわと…。
花火、久しぶり~。


DSC04456のコピー


花火は撮るより観るほうが断然好きです。
近所の子どもたちが興奮してはしゃぐ声。
「たーまやー」じゃなくて「は~な~び~」と叫んでおります(笑)

小さな町の小さな花火、やっぱりいいなあ~。
好きだな~。

北海道~

お出かけカメラ
07 /24 2012
セミの鳴き声を聞きました。
そっか、もう夏ですね。
学校は夏休みですものね。

涼しい北海道に逃避!と思っていたら、東京は涼しかったみたい。
逆に北海道は乾燥しているからか、太陽がじりじりと照りつけて、痛いくらいでした。


DSC04111のコピー
NEX-F3


北海道はわたしにとってちょっと思い出の地です。
今回、母の付き添いで出かけたのですが、北海道らしい景色にたくさん出会えました。
一列に並ぶ、セブンスターの樹。


DSC04217のコピー
NEX-F3


ラベンダーの丘。むらさきの香りに包まれました。
北の国からのテーマを歌う、さだまさしさんのハミングが聴こえてきそう。


DSC04402のコピー
NEX-F3


哲学の樹。
この樹を見上げながら、何を考えよう…。


DSC04116のコピー
NEX-F3


白髭の滝。
水の色がパステルっぽい水色で、岩肌のかっこよさと、色のかわいらしさが共存!


DSC04369のコピー
NEX-F3


赤い屋根のかわいいお家。
見事に絵本の世界です。


DSC04313のコピー
NEX-F3


ドラマの舞台となった「風のガーデン」には、大天使ガブリエルさんがいました。
こんなお姿だったとは~(笑)


DSC04737-1のコピー
α65


ジェットコースター気分を味わえる道。


DSC04439のコピー
NEX-F3


帰りの飛行機はきれいな月を見ながら。
たのしくって、おいしくって、あっという間でした。

帰ってきたら、右の小指と右足がぱんぱんに腫れてしまい、ぎょっとしましたが、どうやら虫アレルギーらしいです。
普通の人はムヒ塗って治るところを、いちいち過剰反応してしまうそうで…。
昔は平気だったのにな~。
虫対策、しっかりやらなければ!!

デジタルカメラマガジン 8月号~!

お出かけカメラ
07 /19 2012
梅雨も明け、いよいよ夏がやってきますね!
デジタルカメラマガジン8月号、発売です!


今月の「花フォトレッスン帳」の花は夏の代表選手「ヒマワリ」です。
ヒマワリの写真、観ていると元気をもらえるけれど、撮るのは元気を身体の芯から吸い上げられます~。
でも、グダグダになっての帰り道、ご褒美に食べるアイスや氷は格別!
大人なら「ビール」っていうところでしょうか?

DSC04977-8のコピー



ずどーんと落ち込んだり、思いがけず励ましてもらったり…。
いろいろ、いろいろです。

明日から北海道だー!
楽しんでくるぞ~♪

聖子ちゃん

あこがれ
07 /19 2012
友人が聖子ちゃんのコンサートに行くと聞いて「いいなあ、いいなあ…」といっていたら、予定していた人が行けなくなり、急遽わたしが行けることに…!!
わーい! わたしは断然聖子派です。
でも、初聖子ちゃんでした~。


DSC04005のコピー



昔の歌しか知らないのですが、昔の歌、たくさん歌ってくれました。
細くって、キュートで、でもあの歌声がやっぱり何より良くて…。
夢のひととき、楽しかったです!!

ステージ上の聖子ちゃんももちろん素敵でしたが、わたしがぐっときたのは、着替えの間に流れるメイキングビデオ。
ツアーに向けての顔合わせ「よろしくお願いします」のところから始まって、ダンスの練習、生バンドとの音合わせ、衣装合わせ、もろもろもろ…。
ジャージ姿で、たぶんすっぴんで、髪もバレッタで留めただけの聖子ちゃん。
そうかぁ、聖子ちゃんでもこんなに必死に練習するんだ。
魔法の呪文で夢の舞台が出来るわけじゃないんだ。
…そう思ったら、とても身近に感じました。


DSC04002のコピー


聖子ちゃんの歌のなかで、一番すきな歌は何ですか?
わたしはねえ…「瞳はダイアモンド」「天使のウインク」「カナリア」「レモネードの夏」…。
ああ、一番なんて選べない。

CDを買ったらポスターが付いていて、浜省のとなりに貼っちゃいました。
ををっ、武道館行ったのちょうど10年振りだ…。

海の日に、「はーとふるはんど」の渋谷区協賛ステージがあったのですが、聖子ちゃんパワーがみなぎっていたわたしは、いつもにも増して張り切っていたと思います。
ダンスはセンスがなくて下手っぴなんだけれど、でも楽しいです!
目指せ、聖子ちゃん!(目標は高く!!)



なついろスマイル

音楽
07 /09 2012
新曲ですよー♪

「なついろスマイル」
作詞:わたなべもも
作編曲:山口朗彦
うた:ハピクラ3人娘フルール

キッズステーションハッピーソング、7月の歌です。
もうテレビで流れていますね~。
こちらでも視聴出来るので、聴いてみてくださいね。

バリバリアイドルソング!という感じの、ノリノリの歌で、これから迎える夏にピッタリです。
わたしの詞に、ノリノリアイドルソングは、初めてじゃないかな~♪
嬉しいです!
お気に入りです!
一緒に歌ったり、一緒に踊ったり、応援したりして下さい。


そういえば、今年はなんと作詞家デビュー20周年の年でした。
最近気が付いて、自分でもほほ~うと感心しました。
細々と…続いております(笑)
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


DSC05244-1のコピー



空カフェめぐり(吉祥寺)

おいしいもの
07 /05 2012
昨日から一歩も外へ出ていません。
朝から夜中までパソコンの前…。
さっき、「月がきれいだよ」とメールをもらって、少しだけ河原を散歩してきました。
夜の風はいいですね。
荷物がないと、どこまででも歩いて行けそう。



DSC03858のコピー
nex-f3


空カフェ」という本を見つけました。
掲載されているのはどれも好みのカフェばかり。
「それじゃ、全部いってみよう!」
というわけで、先日から空カフェめぐり、はじめました。


DSC03847のコピー
nex-f3


記念すべき(?)第1回は吉祥寺の井の頭公園内にある「ペパカフェ フォレスト
ずっと気になっていました。
でも入ったのは、はじめて。
外から見ると、森のなかのセレブ風なお店なのに、店内に入るとそこはアジア。
タイ料理のお店です。
そこそこ混んでいるようなので、念のため予約した方がいいかも。


DSC03846のコピー
nex-f3


ひき肉入りオムライスを食べました。
スープとサラダと生春巻き付き。
天気がよかったのでテラス席。
タイって行ったことがないけれど、もう行ったみたいな気分。


DSC03861のコピー
nex-f3


同じ井の頭公園内に、空カフェがもうひとつ。
cafe du lievre うさぎ館まで、お散歩します。
森の中に、白と緑の可愛いお店…すぐわかりました。


DSC03864のコピー
nex-f3


ランチはもう食べちゃったから、はちみつシュガーのクレープをオーダー。
+200円でアイスクリームをつけることもできます。
やはり甘いものは、入るところがちがうよねぇ。


DSC03865のコピー
nex-f3


店内には可愛いうさぎの絵が…。
吉田キミコさんのアトリエも兼ねているそうで、グッズなどもそろっています。
おトイレ鏡のチューリップもステキなので是非チェックを!


DSC03868のコピー
nex-f3


カゴの鳥ならぬ、カゴのうさぎ(笑)
ガレットもあるので、今度はランチで来たいなぁ。


DSC03876のコピー
nex-f3


少し歩けば、ジブリの森にでます。
お散歩は楽しいですね。
カメラがあればなおさら♪


DSC03882のコピー
nex-f3


帰り道、色の組み合わせが素敵なお宅の花壇をパチリ。
空カフェめぐり、初回からいきなりカフェのはしごをしちゃいました。
次はどの街に行こうかな。
つづく…(たぶん)。

ぜ~んぶアジサイ

お出かけカメラ
07 /03 2012
アジサイ祭りの期間は終わっても、アジサイは急に枯れてしまうわけではないですから、返って人の少ないよき撮り時かもしれません。
その日も、がっつり一眼と三脚持参で撮影しているのはわたし一人…ほぼ貸し切りでした。

DSC03622のコピー
α65


アジサイの種類の多さに驚き、そのかわいらしさに興奮し、とても枚数が多くなってしまうのですが、ずらりとここに並べてみますね。


DSC03734のコピー
α65


くるんと内側にカールされたガク。
アジサイは装飾花といって、花びらのように見えるのは、じつはガクなのですよ。
彩もすごく愛らしい。


DSC03871のコピー
α65


貸切だったのでのびのび自由に撮れたのですが、ちらほら現れ始めた蚊の標的はわたし一人に集中~。
いったいどれくらい血を吸われちゃったことか。
かゆい、撮りたい、かゆい、撮りたい…の繰り返し。


DSC03906のコピー
α65


たっくさんの種類の中でもイチバンのお気に入りはこれ↑です。
「フラウ ノブコ」という名前でした。
この色合い、何とも言えません。
カッコイイっです。


DSC04022のコピー
α65


他にもいっぱい。
ぜーんぶアジサイですよ~。


DSC04028のコピー
α65


ここまでくると、バラのようですね。
「コサージュ」という名前でした。
ステキ。


DSC04036のコピー
α65


DSC04038のコピー
α65


入園券をいただいて入ったこの場所、じつは遊園地の一角です。
そして、いただいた券には「のりもの券」も1枚ついていました。
せっかくですから…(笑)
「何に乗ろうかな~。」
さんざん迷った挙句、これにしました。


DSC03810のコピー
nex-f3


家族連れにまぎれて「きしゃぽっぽ」。
ジェットコースターにも心惹かれたのですが、ひとりでは…ねえ(汗)。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。