うすむらさきの夢

お出かけカメラ
05 /30 2012
α37を連れて、足利フラワーパークへ行ったのは、GWが明けて間もない頃です。
ここの大藤の写真は何度か観たことありますが、実物を観たのは初めて。



DSC00781-(1)のコピー
α37


長い長い花房が、風にそよそよ揺れて…まるでうすむらさきの夢の中を歩いているようでした。
レンズをのぞいていると、人影など余計なものが見えないし、ピント位置によって前後がぼけるので、さらに夢空間になるのでしょう。
ずうっと夢のなかにいたかったなあ。


DSC00807のコピー
α37


白藤も見頃で、池に大きく写りこんでいました。
八重の藤は濃い紫色で、ちらちらと散っては池に浮かび、スイレンとのアンサンブルを奏でるよう。
カエルの大きな声が低く響いていましたが、よく見るとそのカエルも小さく写っています。


DSC00855のコピー
α37


白藤の高い壁や、白藤、黄藤の長いトンネルも見ごたえ十分。
白、黄色、紫と3色揃って咲くことは、とても珍しいそうです。
1時間くらいしかいられなかったのですがお天気にも恵まれ、ラッキーな1日でした。


DSC00834-1のコピー
α37


他にも、つつじ、ハナビシソウ、テッセンなどなど、まさに「ザ・花園」という風情でした。
また行こう。
今度はゆっくり行こう。
できればライトアップまでいよう。



*ソニーさんで取り方講座、フォトコンテスト、やっています。*
こちら
皆さんの見つけた水色フォト、楽しみにしています。

「水」を探せ! 「水色」でもいいよ。

お出かけカメラ
05 /25 2012
ソニーさんのWEBページに「撮り方講座」載せていただきました。
もう13回目を迎える人気のコーナーで、わたもものテーマは「梅雨時期の写真の楽しみ方」です。
(一番先に「いいね」を押したのはわたしです・笑)


DSC00572-(1).jpg


雨の日は大好きなカメラを楽しめないからつまらないって思っているあなた、それは大きな間違いです。
雨の日には、雨の日にしか撮れないシャッターチャンスがあるのですよ。
例えば、石や岩や苔などは、雨に濡れてこそしっとりいい色になります。
雫のついたお花もたまらなくきれいです。


DSC00449のコピー


もちろん部屋の中でだって、写真は撮れます。
テーブルコーディネイトしたり、好きな雑貨を並べてみたり、スタイリスト気分です。


毎月テーマを決めて、フォトコンテストを開いているようです。
6月のテーマは「水・水色」ですよ。
わたしもα37を持って、「水・水色」を探しに行きました。


DSC00491のコピー


水色のお花ってなかなかないなあ~と思いました。
でもね、モネの庭にはたくさんありましたよ~(笑)。
そうして、これからはアジサイも咲きますね。


DSC00355のコピー


カメラはソニーαシリーズを使うことが条件のようですが、どなたでも応募できます。
素敵なのも、きれいなのも、おもしろいのも、なんじゃこりゃ~という瞬間も、ほっこりするのも、待っています。
気軽にどんどん応募して下さいね。
いっぱいいっぱい届くといいなあ。

モネに憧れて…。

お出かけカメラ
05 /23 2012
先日、高知に行ってきました。
目的は、竜馬でも、よさこいでも、かつおのたたきでもなく…「モネの庭」。
そうなんです。
日本にも北川村というところにモネの庭があるのです。
世界にふたつの「モネの庭」なのです。


DSC00141-1のコピー
α65


水の庭、花の庭、光の庭と、三つの庭から構成されており、水の庭ではフランスで咲かせることのできなかった「蒼いスイレン」の開花に成功したようです。(6月中旬ごろ開花予想)
フランス・ジヴェルニーのモネの庭管理責任者、ジルベール・ヴァエ氏が偶然滞在していたらしく、帰る時にスタッフの皆さんと熱い握手をしてお見送りの場面に遭遇…。
感激のあまり、わたしもどさくさにまぎれて握手してもらっちゃいました。うふふ。


DSC00183-1のコピー
α65


こちらが、有名なバラのアーチです。


DSC00184のコピー
α65


そうそう、これですよ。
ポストカード、持っています~。


DSC00514-1のコピー


そしてこちらが花の庭のアーチ。
バラはもっともっときれいになるでしょう。

このまんなかの道、歩きたいっ。
こんな道を歩くのって、どんなに素敵な気分でしょう。


DSC00331のコピー


でもね、歩けないんです。
通れないようにチェーンがしてあります。
残念だけれど、だからこそ道にこぼれるお花までもが、最高の美しさで咲いている。
そして、人が通らないから撮影はしやすいのも正直なところ。
歩くところは想像するだけにしましょうか。


実は高知に行く寸前に、思い切ってカメラを買いました。
ソニーさんのα65です。
α57を貸していただいてすごく使いやすかったので、とてもとても迷ったのですが、「有機ファインダー」の見やすさと、発売したばかりの新機種よりお安かったこともあって、65にしました。

快適快適快適です~。
もうα550には戻れそうにありません。
でも、大変お世話になった550。
そして、貴重な光学ファインダーでもありますから、大事に取っておこうと思います。

初連載 スタートです!

お出かけカメラ
05 /21 2012
ついにこの日がやって来ましたっ!
デジタルカメラマガジン」さんで、6月号から連載が始まります。(5月20日発売)


271206B.gif


タイトルは「3つの視点でひと味違った写真が撮れる!わたなべももの花フォトレッスン帳」といいます。
毎月ひとつの花をテーマに、わたもも流の撮り方をご紹介するページです。
6月の花は「アジサイ」。
ぜひ書店で手に取ってみてくださいませ。

実は、はじめての連載です。
お話をいただいた時のすごくすごくうれしかった気持ちを忘れないで、1年間がんばりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


そうそう、金環日食きれいに見えましたね~。
感動的でした。
そして日食用メガネ、役立ってよかった。
曇りだったから余計に、「うう、見えるかな? 見えそう…。ああ、雲が~」と盛り上がりました。
写真を撮るつもりはなかったのですが、記録用の記念です。
トリミングしても、こんなにちっちゃいです…。



DSC03325-(1).jpg


ソニー NEX F3 ですよ~

お出かけカメラ
05 /19 2012
ソニーさん、次々とnewカメラを発表です。
NEX F3」…またしても発売前のカメラをお借りして、一足お先にたくさんの写真を撮りました。



DSC00681のコピー
NEX F3


そうしてまた、ソニーさんのWEBページに載せていただきましたよ。
こちらから


DSC00222のコピー
NEX F3


カメラ女子向けのコンセプトらしく、写真家もみなさん女子ですが、その作品の素敵さったら…。
まるで写真集を見るように、うっとり見入ってしまいました。
それぞれの個性で、それぞれの世界観で、どの写真も好きな感じ…。
この場所に自分の作品が並んで、うれしいな。


DSC00532のコピー
NEX F3


「NEX F3」のFは、フラッシュのFだそうです。
今まで別売りで、その度にネジをぐりぐりまわして取り付けていたフラッシュは内蔵され、ぴょんと飛び出るようになったのですよ。
ピクチャーエフェクトも増えて楽しいし、α57と同じく「全画素超解像ズーム」や「オートポートレートフレーミング」も備えている本格派。
はじめてカメラを持つ初心者女子にも、プロ級の腕前だけど、最近重いカメラやレンズを何本も持つのが苦痛とゆうベテラン女子にも、断然お薦めです。

お歳ごろ

つぶやき
05 /12 2012
人生は選択の連続だけれど、何かをやめようと思うとき、「もう、いいお歳だしねえ…」という理由が混じっていたりすると、「ちょっと待って!」と、もうひとりの私がひょっこり顔を出す。


DSC03675のコピー


今より若い時はないのだから、「もういいお歳だし」という理由で諦めるなら、それは今後一生やらないと決めることだよ。
いいのね?!
もう人生のなかでそれはやらないと決めるのね?!
もし、本当はやりたいのなら、これからの人生で一番若い「今」がやるときだよ。

…などと、いちいちしつこく念を押される。


「あとでやろう」
「いつかやろう」
が、どんどん許されなくなってくるお歳ごろなんですね…。



無事終演

手話
05 /06 2012
はーとふる・はんどの第11回公演「こんにちは赤ちゃん」は、無事終了いたしました。


o0800060011955945706.jpg


応援に来てくださった方々、大切なGWのお休みに足を運んでいただきまして、ありがとうございました。
特に3日の東京は大雨で、大変な思いをしてきてくださったことと思います。


DSC03829のコピー


また、このブログをみて駆けつけてくれた友人もいました。
ちょうどお母様の誕生日で、いっしょに楽しみたかったから…と。
すごくうれしかったです。

ろう者のお友だちや、手話の先輩も来ていて、拙いわたしの手話通訳が通じるものだったのかすごく心配ですが、いつも厳しいろう者が「よく頑張っていたよ。」と言ってくれたのは、褒め言葉だと受けとめることにします。

ダンスのほうは「楽しそうに踊っているよね」と言われますが、本当に楽しいんですもの、仕方ありません。
ですが今回、本番を前にして腰痛が復活…。
寝込むには至りませんでしたが、整骨院と湿布とコルセットでこわごわ練習する日々でした。
最後まで無事踊れて、ほっとしています。

また、写真を頂いたらここにもご紹介することにしますね。


さあて、今日からまたいつもの生活に戻ります。
ふと窓の外を見たら、いつの間にか木々の緑がもりもりとしていて驚きました。
そして、5月の風~。さわやかだ~。
まずは、山盛りのお洗濯物に掃除。
先日もらったデモ曲(とても元気の出る歌になってお気に入り♪)を聴きながら、頑張ります!

リハーサルと5月の壁紙

手話
05 /02 2012
いよいよ明日はリハーサル。
今日はお稽古の後、衣装など荷物を持って三越劇場の楽屋に行きました。
舞台を覗いてみると…とてもすてきな劇場でした。
緊張するけれど、なんだか楽しみだなあ~。


o0800111811573899263_20120423010804.jpg


始まってしまうと、あっという間に終わっちゃうので、その瞬間瞬間を思い切り、大切に…と思います。
まだ、チケットあるみたいです~。
お申し込みはどうぞこちらまでメール下さいまし。
当日急に来れることになった方は当日券もあると思うので、三越劇場まで直接どうぞ。
出演者は終演後、ロビーのほうまでお見送りに出てご挨拶できると思うので、いらした方はぜひお顔を見せてくださいね~。
お会いできるのを楽しみにしています。


そしてそして、4月に引き続き5月の壁紙も「わたもも花写真」です。
無料ですのでぜひソニーさんのサイトからダウンロードして下さいね。
5月なのになぜか百合…ですが(笑)

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。