交換レンズ完全ガイド発売!

お出かけカメラ
09 /29 2011
インプレス社から「交換レンズ完全ガイド」が発売されました。

54223B.gif


320ページもある分厚い本で、保存版のムック本です。
わたももの記事や写真もところどころに散りばめられております。
2100円とはお得なプライス!

1眼レフに慣れてきたら、「もっと違う写真も撮ってみたい。」「新しいレンズが欲しい」とだれもが思うもの。
ですが、レンズったら世の中にたくさんありすぎて、次の1本は何を選べばよいのか、あんな写真を撮るにはどのレンズを買えばいいのか…わからなくて本当に迷いますが、この本があれば心強いのです。

ボディーはどんどん進化していきますが、レンズは大切にずっと使えますから、じっくり選んで少しずつコレクションを増やしていきたいですね。

彼岸花

お出かけカメラ
09 /27 2011
赤×緑といえば、クリスマス★
そして、彼岸花です。


110926-2のコピー


どんよりした曇り空だったのですが、結構な人出で賑わっていました。
高麗の巾着田は、早咲きと遅咲きに分かれているようですが、今はちょうど早咲きが終わりかけて、遅咲きが咲き始めたところです。


110926-5のコピー


ときどき小雨が降っていたので、よく見るとしべに細かな雫が光っています。


110926-3のコピー


欲張りなわたしは、100ミリマクロレンズ、16ミリ広角レンズ、70-200望遠レンズ、それからサブのカメラとしてNEX-5とレンズ、マウントアダプターも持っていくので、カメラバッグがすごく重たくなります。
三脚も連れて行きます。



110926-1のコピー



フットワークは悪くなりますし、雨の日はレンズを付け替えるのも面倒なのですが、持っていかなくて後悔するよりは…。
それに、NEXくんは軽いですし、いざという時もAPSサイズの頼りになるカメラですからね。
文句を言わず、頑張りましょう。


110926-4のコピー


今日は車椅子でいらしている方が目立ちました。
どんな人にも優しい場所は素敵だとおもいます。

カーディガン

お買い物
09 /26 2011
台風の日を境に、すっかり秋めいてきました。
どんなに陽射しが強くても、はっきりと夏ではないとわかります。
光の角度?
さらりと吹いてゆく風?
他にもいろいろと違いがあるのでしょう。


110914-1のコピー


この夏、流行りの断捨離に挑んで、随分と洋服を処分しました。
「しばらく増やさない」と思っていたのに、お店に並んだ秋物を見てしまうと、つい手が伸びてしまうカーディガン。
裏地が起毛なので、まだまだ着るには暑いのですが、何度も「うふふ」と眺めてしまいます。


カメラを忘れて写真がないので、すごーく残念なのですが、「魔法の国のアリス」という絵本の中みたいなお店に行きました。
高校時代のクラスメートと女子高生気分に戻って…楽しかった~。
最近、女子会が多いわたし。
素敵な女子に会うと、「がんばろう、女の子」の気持ちがむくむく沸き立ちます。

1文字ちがい

音楽
09 /20 2011
その日、スタジオはいつもよりなぜか人が多く、賑わっておりました。
差し入れの「生ドーナツ」なるものをはじめて食して幸せだったり、ちょっと偉い方も見えていて緊張していたり、ずっとお会いしたかった作曲家サンにも、やっとお会いできて感激だったり、まだ大学生の初々しい、10月デビューの歌い手さんを眩しく見たりしておりました。


110920-1のコピー


詞を書いた時も少し手ごたえがあって、曲をつけていただいてさらに、「をを~っ」と名曲になることを確信しました。
フレッシュな歌声で魂を吹き込んでもらい、子どもたちのコーラスが入ってかわいらしさもアップ!
レコーディングのスタジオは、わたしにとって本当に至福のひととき…。
幸せをぼう~っと噛みしめておりました。
ただただぼう~っと…。


110920-2のコピー


無事歌入れも終わり、「おつかれさま~」と歌い手さんたちは帰り、おしゃべりをしながらミックスの作業が終わるのを待ちます。
おかしとコーヒー付き。むふふ。


110920-3のコピー


仕上がった歌をみんなで聴きます。最後の確認です。
やっぱりいい曲だ~と嬉しく聴いていたとき ……ん?
「すみません、1番をもう一度…。」

…やっぱり!!
なんと、歌詞が1文字違っていたのです。
ああ、なんでなんで、歌っている時には気がつかないのでしょう。
ああ~~~~。


110920-4のコピー


その1文字が違っても、意味は大きく変わらないので、そのままでOKということになりました。
ほっとする反面、自分の中ではちいさなもやもやが残ります。
だってだって、その1文字にこだわってこその作詞です。
せっかく許してもらっているこだわりを、自ら放棄してしまったような…自業自得~。


110921のコピー


いつも歌詞を書き終えたら仕事はおしまいと思っているからだと、反省しきり…。
なんのためにその場にいたのやら。
ただただ嬉しくてわくわく歌を聴いているだけで、まったくおまぬけでかっこわるいわたしでした。


110921-1のコピー


といっても、1文字違ったくらいで、名曲には変わりなし。
発表発売はまだまだ先ですが、どうぞお楽しみに♪
どの一文字か、当てたらすごいよ~(笑)

ふたたびコスモス

お出かけカメラ
09 /19 2011
先日は風が強く、静止したコスモスを撮ることができなかったので、ふたたびのチャレンジに出向きました。


110919-1のコピー


3日前にはまだ蕾のほうが多かったのに、もう枯れ始めています。
枯れた花が画角に入らないよう、構図をつくるのは大変です。
やはり花は咲き始めが一番ですね。


110919-2のコピー


もうひとつ泣かされたのは、むしむし君たち。
チョウやハチは可愛いのですが、にょろっとした彼らはさすがにイタダケナイ。
(いま、「にょろ」の変換で ~がでました! びっくり!)
一生懸命撮ったデータをパソコンで拡大してみたりすると、こっそり潜んでいたりして、大変ショックです。


110919-4のコピー


風やむしむしくんと戦い終えての帰り道。
公園のゲートを出たところに「マタネ」の看板が…!

110919-5のコピー


とおもったら、これでした(笑)!!


110919-6のコピー

風の日

お出かけカメラ
09 /19 2011
今年もわたしの好きな「ハッピーリング」が咲きました。


110918-1のコピー


中央にリングのある可愛らしいコスモスです。
けれど台風の影響か、ものすごい風。
そこで風が止むのを待つのは諦めて、風で揺れる花を撮る練習をしました。
すごく天気がよかったので、シャッタースピードも速かったのですが、NDフィルターを使いました。


110918-2のコピー


風って、感じることが出来ても、目でとらえることは難しい。
けれど写真には、はっきりと風が写っているのです。
ここにもまた「レンズの向こうの不思議の国」がありました。


110918-3のコピー


今日は昔の職場(幼稚園)の仲間(主に後輩)とランチの集いがあって、またまた久しぶりの再会です。
「ちっとも変わらないですね~。(性格など)」と言われました。
そうかあ…。
高校の同級生には「変わったね~」と言われたので、わたしが変わった境目はその間なのかな。
自分では、もっと別の、フリーの仕事になってからのほうが変わった気がしていたのだけれど…。

変わったみたい。変わらないみたい。
自分で思うことと、人から見えること。
どっちがホントウだろう?
…きっと、どっちも。

花の名前

お出かけカメラ
09 /15 2011
9月の声を聞くと、なんだか一気に年末に向かってしまうような気がしませんか?
みなさんの今年の目標はなんだったでしょう。
1年が終わってしまう前に、もう一度思い出して背筋を伸ばしたり、時間を作ってチャレンジしたり…。
まだまだ間に合います。
だってあと107日もありますから。


ヤマトリカブト


一時期大変有名になった「トリカブト」です。
すごくよく覚えている花の名前ですが、もうずいぶん昔の事件ですね。


カワトラノオ


「カワトラノオ」です。
箱根湿生花園に咲いている花たちです。
わたしの目標のひとつに「花の名前を覚える」というのがありました。
ここはひとつ、みなさんもいっしょに覚えましょう~。


110914-3のコピー


「サクラタデ」
桜色のちっこいかわいらしい花です。


110914-4のコピー


「ユウガギク」
都会の植物園と違い、ここでは虫を撮るつもりがなくても、勝手にあちらが画面にやってきます。
嬉しい時もあり、嬉しくない時もあり…フクザツ。


110914-5のコピー


「コウホネ」
水生植物です。
どんどん行きましょう。


110914-6のコピー


「ツリフネソウ」
兄弟みたいに咲いていました。


110914-7のコピー


最後は「ナツエビネ」
これで、七つの花の名前を覚えました!
でも、忘れるのも早いのです~。
困りました…。

山の上の秋

お出かけカメラ
09 /13 2011
真夏の日差しが戻ってきてしまいましたね。
日傘をうっかり忘れて、日射病になりそうでした。
いったい暑さはいつまで続くの~?!と、げんなりしたあなた。
だいじょうぶですよ。
山の上にはもう、秋が訪れていました。



ススキ


ススキの穂が、こんなに伸びています。
まだまだピンとしていますが、もうすぐゆるやかなカーブを描くでしょう。


りんどう


りんどうの青は、清涼感いっぱい。
高原がぐっと引きしまります。


秋の七草


ワレモコウにオミナエシ。
秋の七草も、出揃っていました。


カワラナデシコ


最後に、今や大活躍の大人気。
日本のヒロイン「なでしこ」です。

涼しく快適な秋が山から降りてくるのに、あと一息。
秋の計画を立てながら、楽しみに待ちましょう。

ビルに囲まれたコスモス

お出かけカメラ
09 /07 2011
都会の真ん中の憩いの場所。
もうコスモスが咲いています。


こすもす1


まだまだ暑いけれど、そういえば日が沈むのも早くなったし、夜は涼しくてお布団掛けないで寝ると風邪ひいちゃうかもしれません。


こすもす2


珍しく、コスモスを素直にそのまま撮ってみました。
形がとってもきれいだったので、お化粧する必要のない「すっぴん美人」です。


こすもす3


一輪だけに光があたっていました。
マイナス2に露出補正して、スポットライト感を強調しています。


コスモス4


これが一番わたしらしい。
色合いが、子どもの頃のビニールのテーブルクロスのような…昭和な感じが懐かしい。

最近は、自分の好きな写真だけではなくて、いろんな撮り方を意識するようになりました。
さて、いよいよ「秋の花」が咲き始めます。
たくさん会いに行かなくちゃ。



写真に個性を

お出かけカメラ
09 /01 2011
ソニーさんのNEXシリーズには「ピクチャーエフェクト」という機能があって、ちょっとした遊び心がとてもおもしろいのです。


ひまわり1


たとえばこの写真は「ポスタリゼーション」のモノクロで撮ったもの。
枯れた花を「かっこいい」と思うことがあるけれど、こんな風にメリハリをつけると、虫に食われた葉や、しわくちゃの花びらのデティールが生きてきます。
元の色はこんな感じ(↓)…。



ひまわり元


そして、こちら(↓)は「トイカメラ」。
枯れてうつむいているおばけひまわりですが、「トイカメラ」で写すと、なにやらこれからドラマが始まる気がします。



ひまわり2



そして、最後はちょっとしたコワザを…。


ひまわり3



きれいな青空を露出を合わせたら、ひまわりがクラ~い。
でもひまわりに露出を合わせると、空は白く飛んでしまう。
そんなときは、昼間でもフラッシュをピカッ!


フラッシュ


ほらね、両方きれいに写りました。

NEXシリーズは、先日C3が発売されたとおもったら、今度はいよいよ5Nが登場です。
今週末には体験会があるようですよ。

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。