今年もユリに

お出かけカメラ
06 /30 2011
Tシャツをじゃーっと絞れるのではないかと思うくらい、びっしょり汗をかきました。
なのに、体重計の数字はちっとも減っていなくて…がっくり。


ゆり1


暑かったけれど、今年もゆりに会いに行きましたよ。


ゆり2


今年は、1週間から十日ほど花の開花が遅れていると言われていました。
けれどゆり園は、もう見ごろ後半というようすでした。
最近急に夏日が続いたからでしょうか?


ゆり3


それでもわたしを待っていてくれた花と、ちゃんと出会うことができました。
花も一期一会ですものね。


ゆり4


気づくのが遅かったのですが、月刊カメラマンさんの「写真家名鑑」に載せていただいています。
う、嬉しい…。
皆さんが覗いてくださると、観覧数が増えるようなので…ぜひのぞいてみてください。
コチラから。

蘇る~~

お出かけカメラ
06 /22 2011
ふわふわにしたくて、たまにパーマをかけるのです。
「今回は新しいタイプで髪によく浸透するので、長持ちするのに痛まないんですよ~。」
と、美容師さん大絶賛。
それは素敵っとわたしも期待大。


御射鹿池


一見ふつうのパーマヘア。
が、…もう2週間くらい経っているのに、困ること。

雨の日や、汗をかいたときなど、あのパーマ独特の薬品の匂いが…。
蘇る~~。

今のちいさな悩みです。
ちいさいけど、結構深刻な…(涙)


あじさいドルチェ

お出かけカメラ
06 /22 2011
なんという可愛らしさっ!


あじさい1


花びらに見えるのはじつは「がく」なのですが、きれいなピンクです。
そして、中央にはほんのり水色~。
この組み合わせは永遠の乙女色です。
しべだって、キャンディみたい。


あじさい2


ぽつぽつ雨…、降るといいのになあと思うのですが、今日もいいお天気でした。
それならばと、明るく可愛らしいイメージであじさいを狙ってみましたよ。
ブルースフレ♪

あじさい3


こういうお菓子、ありますね。
セロファンに包まれた、こんぺいとう。


だけど、次こそは雨に濡れたしっとりあじさいを撮りたいです。

デジタルカメラマガジン7月号 発売!

未分類
06 /21 2011
6月20日発売の「デジタルカメラマガジン7月号」に写真と記事が掲載されています。
撮影に同行取材していただいた時のものです。
P33とP44.45をチェック!
あなたも、望遠ズームレンズが欲しくなること間違いなしっ。



ミニバラ



友人がいよいよ写真展をするとのことで、そのプリントチェックにお邪魔してきました。
素晴らしかった~。
1枚1枚の完成度が高いのに、それが30枚集まるのだから圧巻です。
鹿児島で開催なので観に行けないかもと思っていましたが、今日観れて、すごく得した気分!


花菖蒲


そして、わたしも頑張らなくちゃ。
去年の母娘展から早1年…。
そろそろ次を考えなくちゃ…。

写真の教室 夏号

お出かけカメラ
06 /16 2011
6月10日発売の「写真の教室 夏号」に掲載のお知らせです。


花菖蒲1



「特集1*人気の夏の花*写し方大図鑑」のコーナーで、「あじさい」と「まつむしそう」のページを担当。
ひとつの花にそれぞれ7通りの撮りかたを提案するという、実用的な紙面展開でお役立ち度満点です。
どうぞ、見てみてくださいね。



花菖蒲2


今日は久しぶりにろう者との飲み会でした。
前回は、目が点になったまま、手が動くのをただ見ていただけだったけれど、(ろう者の手話は早くて、手が動いているだけにしか見えなかったのです…)今回はすこうし「言葉」として見えた気がします。
相変わらず苦手な読み取り…。
ちょっとずつ、がんばろう。

お星さま

お出かけカメラ
06 /08 2011
以前は、ひまわりのなかにハートを見つけたわたしですが、今度はお星さまを発見!


お星さま


ね、ね、ねっ。
かわいいでしょう?
また興奮して、たくさん撮ってしまいました。
自然がつくりだすものって、どうしてこんなに素敵なのでしょうね~♪


素敵と言えば、江口愼一先生の写真展「光の素描」が銀座のキャノンギャラリーで開催中、明日(8日)までです。
とにかく素晴らしいので、ぜひ観てくださいませ。
会場で懐かしい写真仲間と久しぶりに再会し、やっぱり仲間ってあったかいなあとしみじみ感じました。
これからもみんなが元気でいられますように。
そして互いに刺激しあいながら、作品つくりしてゆきたいです。

きょうはなんのひ?

絵本
06 /06 2011
Mちゃんのことをもっと知りたいっと思ったのは、彼女のCDを聴いた時でした。
それ以来Mちゃんの歌の大ファンでもあるわたし。
昨日はこんな時だからこその彼女らしい暖かいライブで、歌をいっぱい聴いて、パワーを分けてもらってきました。


パンジー


ブログのタイトルを「音楽と写真と絵本と。」としたのに、絵本のことがなかなか登場しないので、今日はお薦め絵本をご紹介。


きょうはなんのひ?


先月のおはなし会で読んだものです。
「きょうはなんのひ?」 瀬田貞二作・林明子絵

階段の3段目に謎の手紙を残して学校へ行ってしまうまみこ。
おかあさんは、手紙の指示にしたがって、赤いひものかかった手紙を家じゅう探しまわります。
あれれ? おとうさんの背広のポケットにまでっ!
最後に手紙の謎があかされた時は「わあ~っ」って驚きました。
よく考えて作られたお話です。
アレンジしていろんな遊びができそう。

お話の中に折り紙で作った小箱がでてくるので、わたしも作って、おはなし会のおみやげにしました。
箱の中には…♪
計画停電の時、こつこつ作っていたものです。


おみやげ

やまぼうし日和

お出かけカメラ
06 /03 2011
本当は、菖蒲やスイレンがそろそろかなと思って出かけたのですが、本日は思いがけず山帽子日和となりました。


やまぼうし1


ひとつの花の多様な表情を追いかけるのも楽しいですね。
顔は知ってるけれど、どんな人なのか謎だった方と、ちょっと深く話し込んで、仲良くなった気分です。


やまぼうし2


ボランティアの日は7時に起きていたので、なんだか早起きの習慣が出来たみたい。
長年お寝坊から脱出できずにいたわたしにとって、これは画期的なこと!
ぜひともこの7時起きを維持したいものです。
撮影にも余裕の出発。ステキ♪


やまぼうし3


肝心のスイレンと菖蒲は、まだまだ早かったみたい。
もう少し待ちましょう。


スイレン

つぶやき
06 /01 2011
3軒のお宅に宅急便を送りました。
全く面識のないお宅です。
短いお手紙と、みんなで作った千羽鶴もいっしょに。


千羽鶴



そう、「ふんばろう 東日本支援プロジェクト」です。
そうしたら、翌日突然のお電話…。
お礼など言われると思っていなかったので、びっくりしました。
その人の声の向こうにある景色…。
わたしには到底想像もできないこの2か月、現在、そしてこれから…。
送れるものはささやかなもの。
けれど、ずっと見ているから。そちらと こちらは 繋がっているから。という思いだけでも伝わればいい。



マグノリア



震災から2か月以上経っているのに、未だに水に困っている人がいるという事実。
大きな避難所には配りきれない物資が溢れているのに、小さな避難所や個人宅には届いていない現状。
その1方で、物資で暮らしてゆけるがために地元の経済が回りにくくなっているのも確かなこと。

すぐに届かない義援金や、しっかりしてほしい政府に、ちゃんと怒ってもらうのはそういう役割の人に任せて、わたしはやっぱり自分にできそうなことをコツコツ見つけていこう。
ちゃんと東北の人たちと繋がっていよう。


わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。