雨宿り

かわいいもの
05 /29 2009
雨ですね…。
景色として眺めているだけの雨なら、大好きです。
ぼうっと外を眺めていると…雨宿りに来たお客様。



ムクドリ1


ムクドリです。
(わたしは、「オレンジソックス」と呼んでいます。)

びっしょり濡れて…鳥って風邪引かないのかなあ。
毛づくろいを始めました。


ムクドリ2


少しふんわりして、なんかかわいい♪

ムクドリ3


ムクドリはいつも番(つがい)で居る「なかよし鳥」のイメージですが、時々鳴いて呼びかけています。
鳴き声にいちいち応えながらカメラを覗くわたし。

をっ♪ 今、眼があったような…。


ムクドリ4


ああっ! 行ってしまいました。


ムクドリ5



雨の日のかわいいお客様。
またいつでも雨宿りに来てね。


クレマチス


ベランダには、今年もクレマチスがたくさん咲いてくれました。

さじマニア

かわいいもの
05 /29 2009
さじマニアの友人がいます。
とある手づくり市で、木の食器を作る作家さんのコーナーに可愛い「さじ」を発見し、さじマニア友人にプレゼントしたくなりました。

わたしは「手作り」に大変弱いらしいことを最近発見。
同じものでも表情など微妙に違うし、品数が少ないので、「世界でたったひとつ」という気がするのでしょう。
なにしろ、作家さんの魂がこもっている気がします。

コナラのさじ


さじマニア友人は、愛するさじの写真をとてもかわいらしく撮るので、わたしも挑んでみました。
さじと向き合うと、意外と難しい。
いろんな角度から試行錯誤の末、結局この形に収まりました。
覗く角度によって、くるくると表情を変える「さじ」。
…奥が深い!!

確か「コナラ」の木で、大きさはカレースプーンくらい。
なかなかでかいです。でもかわいい♪

さじマニア友人は、すでに100本を超えるさじコレクションがあるとか…。
恐るべし!!


DVD発売中~

音楽
05 /27 2009
キッズステーション ハッピークラッピー 
「ハッピー!ソングコレクション」
16曲入りDVDが発売中です。


ハッピー!ソングDVD


わたもも曲は2曲入っております。

*明日のこども 
   作詞:わたなべもも  作・編曲:鶴由雄  うた:かないみか

*ほかほかわたあめ
   作詞:わたなべもも  作・編曲:末廣健一郎  うた:秋野かほり


以前、番組放送内で流していただいた曲です。
ほかにも、渡瀬マキさん、西田ひかるさんの歌う楽曲もあります。
ケロポンズの増田さんは「トラや帽子店」の憧れの人♪
あるライブでお見かけしたことのある、う~みさん、etc。

そして今回、「ををっ!」と眼を引いたのは、昔々「クレヨンハウスこどものうた大賞」で同じ舞台に立ったことのある、シンガーソングライターのかねこひろゆきさん。
まだお互いデビュー前で、そのときのかねこさんの楽曲「なぞのやさい星人」は強烈な「なぞの」インパクトでわたしの心をギュッと掴んでしまいました。
(その後、なぞのその歌はポンキッキーズで放送され、CDになり、たくさんのこどもの心をも掴んでしまいました。なぞです(笑)!)



新緑



懐かしくて、かねこさんのHPに遊びに行ったら、手作り楽器を作ったり、出前コンサートをしていたり、新しい曲もどんどん作っていて、たのしそ~う。
アルファベットの歌、けっこうツボでした。

なんだかんだと狭い世界なので、こうやってバッタリ知っているお名前を見つけると、「おっ、頑張ってるな~。負けられないな~。」と嬉しくなります。

次はどこでバッタリできるか…、楽しみです。

 

おふろ絵本

絵本
05 /24 2009
可愛いのができました!


おふろ おふろ


こどもちゃれんじbaby 1歳2ヶ月向け絵本
「おふろ おふろ」
文:わたなべもも
絵:小倉正巳


またまた小倉先生とコンビを組ませていただいて、幸せ~。
今回もまた、きれいな色とほのぼのあったかくなる素晴らしい絵を描いてくださいました。
実はこの絵本、全てのページにしかけがあって、考えるわたしはとっても楽しかったのですが、イメージを形にしてくださる小倉先生や、編集者や、製本会社の方々は、たいそう骨を折られたことと思います。

あまりの可愛い出来栄えに、思わずその夜ベッドまで持ち込み、いっしょに寝てしまった私です。


眠るときも一緒

「24」合宿

つぶやき
05 /20 2009
不死身の男、ジャック・バウワーの「24」です。
やっと「シリーズ5」です。
(最近シリーズ7の宣伝していますよね。観ていないので教えないでね~)


鍋いっぱいにカレーを作り、好きな飲み物と好きなおやつをたんまり買い込んで、友人宅で合宿です。
1話ごとにソファーから立ち、軽い運動とトイレタイム。
そしてまた続きを観る。
お腹がすいたらカレーを食べる。
どちらかがギブアップしたら、続きは次の日です。
朝、起きたらまた「24」。


今、ようやく18話です。
残念ながら、大人の都合により、合宿は来週に続く…。
んんんん~、待ちきれない!


シャンデリア?!


「ブログ、楽しく観ていますよ。」なんて言ってもらって、ついついうれしくなってしまう私。
ありがとうございます。
これからも、張り切って続けていきます♪

AM5:00

つぶやき
05 /18 2009
おはようございます。
なんと言う早起き!!


アネモネ


まさか…。
お風呂から出たら、窓の外が明るいのでびっくりしました。
いつのまにかこんな時間です。

ベランダに出たら、突然変異で八重になったらしきアネモネが咲いていました。
もうジョギングをしている人もいるみたい。


アネモネ2


最近、寝るのも起きるのもどんどん遅くなって…さすがにちょっと戻さないと。
こんなことしていないで、さっさと寝ましょう。
おやすみさない。

まろさん

かわいいもの
05 /16 2009
まろさんです。


まろさん1


チロリアンリボンのネックレスがかわいいでしょう?
2歳だというのに、この堂々とした貫禄。


まろさん2


横顔もまんまるです。
まろさんを見ていると、その独特の表情に、何度もシャッターを押してしまいます。

「もう…、しつこいにゃ。」
…怒られてしまいました。


まろさん3


まろさんのお宅には「しょうくん」という、そりゃもう可愛すぎる男の子がいて、まろさんはしょうくんにも大変愛されているようですが…。


まろさん4


執拗なお誘いにとうとう… 「くわっ!!」


まろさん5


いえいえ、あくびをしただけです。

そしてやっぱり、結局、弟のしょうくんのことが気になっちゃう。 「じーーっ」


まろさん6


そうだ、今日はしょうくん1歳のお誕生日!!ですね。
おめでとうございます♪

まだ思いを言葉に出来ない赤ちゃんの、わたしにはさっぱりわからないその「サイン」をちゃんと汲みとる。
「お母さん」ってホント、すごいなあ。
そうやって毎日毎日、ひとつずつ信頼関係を築いていく、深い深い関係なんだなあ。

そして、赤ちゃんという人は、してもらうばかりでなく、「大切なことを気付かせてくれる人」でもあるんだと初めて知りました。
それはきっと、「気付くことができる人」「受け取る気持ちを持つ人」だけに届く、特別なサインなのでしょう。

短い時間でしたが、とっても楽しく、癒されたひとときでした。
しょうくん、まろさん、また遊んでね。



始めたばかりの頃

お出かけカメラ
05 /15 2009
古い友人と12年ぶりくらいの再会…!
何の知識もなく1眼レフを買ったばかりのころ、メーカーの「カメラ使い方教室」でご一緒した方でした。



鎌倉 レサンジュ


お仲間とのグループ写真展のご案内をいただいて、「顔、覚えているかなあ~」と恐々出掛けて、変わらない笑顔を見たとたん、あの頃のことが次々と思い返されてきました。

まだ、交換するレンズも持っていなくて、その方にレンズをよく借りていました。(みんな同じメーカー、今は無きミノルタ、だからね)
ありがとうございました。

あのころの写真はまだあるかなあ?と探したら、
確かこれは、お台場のスナップです。
「かいじゅうぐも」


かいじゅうぐも


そして、もう一枚。
自分では「葉祥明さん」の世界だ~!と感激してシャッターを押したのを覚えています。
船…ちいさすぎるよね。


葉さんの世界


今となっては上手いとか思わないけれど、今になってもなんとなく「好き」です。
心が動いたことに、素直にシャッターを押していた気がします。

そして、気がついたのだけれど、あのころから私の写真は「どこで撮ったのかわからない」ですね。

初めて1眼レフを手にしてからもう14年ほどです。
改めてびっくり。
今では無くてはならないもの。
「別世界」へ連れて行ってくれるちいさな箱です。
入り口を見つけたら、足からではなく眼から踏み込みます。

はじめましての絵本たち

絵本
05 /10 2009
という会に参加しています。
月に一度、絵本の新刊をずらりと並べて紹介してくれる、絵本好き大人のための講座です。


ピスタチオケーキ


わたしはまだ2回目ですが、もっと早くから通えばよかったなあ。
みなさん、ひと月にどれくらいの絵本が出版されていると思いますか?
なんと、5、60冊は軽く…です。
絵本といえば「定番」もありますから、もう追いつけない。
全部読みたいけど、読みきれない~。


やなせたかしさんの「ハルのふえ」という新作。
さすがです。じ~んときます。愛に溢れています!!
沢山時間をかけて、丁寧にお話つくりされていると思いました。

ハルのふえ

直木賞作家、井上荒野さんが始めて書いた絵本「ひみつのカレーライス」にはびっくり!!
スゴイ発想! わくわくの展開! 
とても気に入って、自分のお話会で読んだのですが、その読みやすさにも驚き!!
カレーのうたも思わず歌っちゃいました。乗せられる~。

ひみつのカレーライス


わたしはすぐ文を読んでしまうので、絵だけ見せてもらいながら、あらすじを聞けるこの講座はとてもいいと感じました。
来月も行こう。
午前中だから、お寝坊しないように頑張らなくちゃ。

最後に、自分のお話会で読んだもうひとつの絵本、「おひめさまようちえん」。
タイトルだけで、女の子はもうたまりませんね~。
見開きにずらりと並んだドレス。宝石の木。
今だって行きたい!!(歳、関係なし!) 

おひめさまようちえん




G・W

つぶやき
05 /06 2009
連休、いかがお過ごしでしたか?
スケジュールが1週間でくくられていない、平日も休日もない私には、G・Wといっても特別に何かあるわけではありません。
「休みは自分でつくるもの」という気ままな感覚です。
(その調子で「仕事も自分でつくるもの」でなくてはいけないのですが…)


こいのぼり


「こいのぼり」作ってみました。
園に勤めていた頃は、もっと行事に敏感だったのに、今年は柏餅も、ちまきも、菖蒲湯もなしで、ちょっと反省です。


後半は雨続きだったけれど、前半のお天気のよい日はお散歩友だちと待ち合わせて、河原でご飯を食べたりしました。
河原の木や花も今は賑やかで、どんどん移り変わって、とっても楽しい。


恋人の樹


本当は庭のある家に住みたかったけれど、無理なものは無理…。
だから目の前の河原を「自分の庭」っていうことに(勝手に)しています。
少し向こうに2本の背高のっぽの木があって、そこが我が家の「門」です。
そこまでは勝手に敷地~♪
2本の木の門を「恋人の木」と呼んでいて、そこを通るとき「いってきまーす」とか「ただいまー」とか、ゆっております。
冬はほうきみたいな枝だけになってしまうのですが、5月はもりもりと葉が茂り、そして秋には綺麗に紅葉する、すてきな「門」です。
風が強い日には、彼の木に彼女の木が寄りかかったり、またその反対もあったり、微笑ましい仲良しの「門」です。


オリジナルストラップ

かわいいもの
05 /01 2009
今日は夕陽が真っ赤でしたね。
眩しくなくて真っ赤な夕陽。


夕陽


久し振りに風邪っぴきです。
それほどひどくないのですが、部屋でおとなしくしています。
気温の変化が激しいので、皆さんも気をつけてね。

以前「ストラップ教室」というのに参加しました。
自分で抜き型を使い皮をデザインして、好きな布をはさみ、縫製は職人さんにやってもらうというやつ。
わたしは、抜き型で花の形をつくり、ピンクの皮とレースを挟んで、ラブリーに仕上げてもらいました。


オリジナルストラップ



どうかな~。乙女度UP!!
会社のロゴが大きく入った、いかついヤツは嫌だったので、嬉しいです。


わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。