新曲です♪

音楽
11 /09 2008
じゃじゃ~ん♪

「Neo keys」の3つ目の曲が出来ました。
1年に一曲ずつ増えていく…今年は3度目の正直!!
いいことあるといいなあ~~~。

「Neo Keys」は、作詞のわたしと、作曲、アレンジ、ボーカルのNaoさんと、マスコットガールのRanちゃんで年に一度奮起するユニットです。
今回も、BassをHeroさんにお願いすることができました。
ほとんどの作業をNaoさんに頼りきりであります。
そしてまたまた今年も、これまたNaoさんが素敵なページを作って下さったので、どうぞ聴いてくださいませ。

ダンス系が苦手な私たちが、苦しんだ末生まれたワルツ!!
今回は、はじめての曲先(曲を先に作って、あとから詞をはめ込んでいくこと)でした。
「ワルツ」と聞いて驚いたけれど、前奏が流れたとたんにこの曲に惚れました。
幸せな歌なのに、どこかせつなさが寄り添っている感じが、Nao さんらしさでしょうか。

あなたは、誰とワルツを踊りますか?
ではどうぞ~~~。
  ↓ クリック!!
「Slow Dance」

鎌倉さんぽ

お出かけカメラ
11 /08 2008
鎌倉さんぽのお供に、「ことりっぷ」という小さな本を手に入れました。
これが、なかなか可愛い。一般ガイドとは一味違う、乙女なミニブック。

今回のお散歩は、まず小町通りを通って鶴岡八幡宮へ。

青鬼?

やぎ?


お参りをして振り向くと、上にはなにやらカラフルさんがたくさん。
見つけるの、楽しい~。
そうそう、ここの狛犬は、ユーモラスなかわいいヤツだと知っていますか?
是非逢ってきてくださいね。


狛犬


参道の途中には懐かしのお菓子屋さん。昭和の香り。


お菓子屋さん


お昼ごはんはこれこれ!
並んでも食べたい「おざわ」のたまごやき。大好きです。


おざわの卵焼き


江ノ電一日乗車券「のりおりくん」を買って、由比ガ浜下車。
バラの庭園「鎌倉文学館」へ。(まだ蕾なり~)


鎌倉文学館


海までてくてく歩いて夕焼けを待ったけれど、不発でした…。残念。


由比ガ浜


冷えてきたのでカフェ「ベルグフェルド」でおいしいケーキ。
ガールズトークが弾みましたよ。


カフェ・ベルグフェルド


すっかり暗くなって、お腹もすいて、夜ご飯は江ノ電腰越駅下車、「しらすや」の「二色丼」。
この日は生シラスが不漁のためなかったのですが、おいしかったー♪


二色丼


なかなか、盛りだくさんの1日でした。
よかったら、お散歩の参考にしてくださいね。
まだまだ行きたいコース、たくさんあります。
「ことりっぷ」、活躍しそう。

おさんぽカメラ

お出かけカメラ
11 /07 2008
10年以上前、某カメラ雑誌の「読者同行撮影ツアー」があって、彼女とはそこで知り合った。
写真の先生と、編集者と、彼女とわたし。
1泊だったので、同じ部屋の彼女とはいろんなことを話した。
わたしは、まだ食べれない作詞を頑張っていた頃で、彼女は写真家を目指していた。


由比ガ浜


「また一緒に撮影行きたいね~」といいながら、なかなか実現できず、でも年賀状のやり取りは続いていた。
旅のお土産が、彼女からふいっと届いたりした。
「どうしているかなあ。」
彼女はわたしにとって、「親しくはないけれど、なかなか気になる人」だった。


海辺のカラス



そうして、昨年彼女はついに個展を開いた。
彼女らしい、明るく飾らない写真。
そのときは会えなかったのだけれど、今年のわたしのグループ展に足を運んでくれて、なななんと10年ぶりの再会。ちょっぴり感動的。
「今、決めちゃおう!」と、その場で日を決めて、やっとやっと10年越しの約束を決行。



頭上の鳩



彼女が向けるカメラの先は、目からうろこで、新鮮で、たくさん刺激を貰った。
感受性豊かな人と歩くと、いつもの鎌倉が違って見えた。
わたしもワクワクしながら、いつもと違う写真が撮れた気がする。
おもしろかったなあ~。



ユキちゃん



10年も経ってしまった約束でも、お互いが「いつかきっと…」って思っていれば、ちゃんと叶う。
ちゃんと会えるし、繋がっていられる。

それにしても、本当に写真家になってしまったユキちゃん。
厳しい世界なのに、偉いなあ。
ますます頑張って欲しい。応援しちゃう。
でも、頑張り過ぎない自然体…が彼女らしいんだけどね(笑)。
ユキちゃんのHPはこちら

脱出!!

つぶやき
11 /05 2008
締め切り地獄、なんとか脱出したようです。
(まだ、直しが来ると思うけれど…とりあえず、一息)

蜜柑色の薔薇



今朝起きて、伸びをしながら
「ふああ、さて今日はなにしよっかなあ~。」
そう思ったの、すごく久し振り。
この清々しい感じ…!!!
頭の中がからっぽの、何も考えなくていい感じ!!
しなければいけないスケジュールがぎっしりの毎日って、どうも苦手です。



朝顔と青空



わたしは、やるべきことが多くなりすぎると、心臓がばくばくして、何をしたらいいのかすっかりわからなくなって、泣きたくなります。
自分のキャパをオーバーしてしまうのでしょう。
でも、欲張りだから、どれも投げ捨てることが出来ない。

そういうときは取りあえず、真っ白な紙とペン。
紙を半分に折って、右にやることリストを書き出します。
どんなちいさなことも、残らず、細かく。
次に、締め切りがあるものは、期日を書き込みます。
そうして、やる順番を決めるため、番号をふります。

紙の左には、今日からの日にちと曜日を書き込みます。
そうして、その日にちごとにリストの項目をはめ込んでいきます。
そうすると、今日今すぐやらなくちゃいけないことがわかって、少し落ち着くことが出来るのです。
やり終えたものは、棒線で消してゆくと、何か充実感も!!


ふたつの空


写真の整理や、ここに書きたいことなどは、リスト項目に書いてはあるけれど、締め切りがないので、どんどん後ろに回され、ようやく順番がまわってきたところです。
自分でも驚いたけれど、1ヶ月も放置していたのですね~。
知らないうちに広告が出ていて、びっくりしました。
度々訪ねてくださった方、ごめんなさい。そして、ありがとうございます。


わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。