FC2ブログ

手話劇団はーとふるはんど

手話
12 /30 2018
手話やお芝居にご興味のある方はいますか?
このブログにも何度か登場する、手話劇団「はーとふるはんど」。
2019年の公演も迫ってきました。
台本も届いて、お正月にしっかり読み込むのが宿題です。
また昨年から盲のメンバーのための台本の音訳を、素人ながら私が担当しています。
今回も頑張らなくちゃ。
観てみたいな~というかたがいたら、チケットご用意しますので、ぜひお声かけください。

第18回公演「ふたり・で」
2019年2月23日(土) / 24日(日) 《於》三越劇場
  ・第一部:お芝居『ふたり・で』手話・字幕つき
    監修:石井ふく子  作:菊村禮  演出:山辺ユリコ
  ・第二部:ハートフルショーターム
出演: 山辺ユリコ /小林綾子/関口まなと /一谷信江/清水よし子/
渡辺陽子/岩崎桃子/おぜきみやび/高原しぐれ/穂積ミユキ/
青木信/黒岩安紀子/本間智恵美(聴覚障害者)/
桜井ようこ(盲ろう者)&スカイ/
T★C Sprout
劇団は~とふるはんどダンサーズ2018

詳細はこちらをご覧

オリジナルソング「Don't mind」の動画ができました~。
たのしく愛おしい仲間たちです!


ふたつの動画、見てね。

手話
06 /22 2018
you tubeにアップされた二つの動画をご紹介。
ひとつめは手話劇団はーとふるはんどのオリジナル曲「マイヒーロ~盲導犬より愛をこめて~」の手話動画がアップされました。
背景のお花写真は、わたももの写真です。
(ちゃんと花を添えられたでしょうか?!)
簡単な手話なので、ぜひ一緒に覚えてくださいね!
盲導犬への理解が広まりますように。





もうひとつは、SONYさんのαアカデミー上級クラスの紹介動画が完成しました。
ある日の銀座ももぐみさんにご協力いただいて…あっ、あの人も、この人も、映っていますね~(笑)。
ご協力ありがとうございました。
こんなにももぐみを宣伝していただいて、とてもありがたいです。
どうかαアカデミーの生徒さんが増えますように~。


首都圏ネットワーク

手話
03 /27 2017
放送を見逃してしまった方は、ぜひこちらをどうぞ~。


https://youtu.be/fGZtUD7rjNg?list=PLz9DG5B0LQjjPSdc2_acNuCnmhNKWfhXQ

はーとふるはんど、TⅤに出ちゃいます

手話
03 /22 2017
明日23日木曜日、18:10~18:50、NHK首都圏ネットワークの番組内で、手話劇団はーとふるはんどが紹介される予定です。
(今度こそ…)
盲聾者である櫻井ようこさんと盲導犬スカイの舞台出演奮闘記になっているとおもいますが、NHKの方が何度も練習に取材に来て作ってくださったので、とっても楽しみです。
お時間の合うかたは、ぜひ見てくださいね。
あ、お時間の合わない方は、ぜひ録画で…!!

IMG_3475_20170322203234ccb.jpg


★DSC03776


IMG_3465_20170322203233983.jpg

はーとふるはんど、無事終演

手話
03 /02 2017
手話劇団、はーとふるなんどの第16回公演「ありがとう またね…」と、手話歌が無事終演いたしました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました!

IMG_3475.jpg


こうやって全員集合してみると、本当にたくさんの人が年に一度終結するのだなあと思います。
年齢も、経歴も、障害や性格も、さまざま。
いつもは緊張する本番ですが、今年は若い人たちが(と自分が言う歳になってしまった…)とても明るくて、現場が楽しかったのです。

IMG_3465.jpg

公演前にインフルエンザになってしまい、お稽古を休んで皆さんに迷惑をかけたり、練習不足だったり、本当にひやひやしました。
今回初めての挑戦、お芝居丸ごと一人で手話通訳…どうなることかとはらはらしましたが、何とか乗り切りました。
無事終わって、心底ほっとしています。

目と耳に障害を持つ櫻井洋子さんの全身全霊で飛び込んでゆくようなチャレンジ、本当に勇気をもらいました。
盲導犬スカイも大活躍でした。
お客様にも盲聾の方が多く、そうゆう方に触手話で聾者が通訳をしたりしていました。

土日のお仕事が多くなってきて、はーとふるのお稽古も休みがちで、いつまで続けられるだろうか…と思いながらも、いつが最後になっても悔いがないように精いっぱいやっておきたいと思います。

来年の公演はもう決まっていて、2018年、2月24、25日です。
でれるといいなー。
みなさま、ありがとう!!
またね!!




わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。