FC2ブログ

10月の歌

音楽
10 /09 2018
10月の歌が放送中です。
今回はキャラクター総出で、声優さんたちが歌ってくださったので、レコーディングの時のスタジオはすっごく賑やかでした!

「地球をかき回すように、宝物を探す」というフレーズは、まさにわたしが花写真を撮っているから出てきた言葉です。
そして今日見つからなくても明日も探すなら、「明日は宝探しをする楽しみな日」ってことなんだと気が付いて、「うわ~、幸せだ―!」と思いました。
♪終わらないカーニバル という歌です。
どうぞ聞いてくださいね!
よかったらテレビも見てくださいませ。

ハピクラ 10月の歌


★DSC00256

新曲は冬のうたです

音楽
12 /07 2017
久し振りの音楽のお話しです。
キッズステーションで放送中の子ども、そしてパパ、ママにも大人気の番組、「子育てTV ハピクラ」のハッピーソング。
12月の歌は「冬がだいすきだ」
放送中です!!

「冬がだいすきだ」
作詞:わたなべもも
作編曲:motokiyo
歌:マリカ

大切な人に会いたくなる、冬ならではの暖かい歌に仕上がりました。
ぜひ聞いてくださいね。
そして、応援もよろしくお願いいたします。




番組のサイトに、歌詞が載っています
http://www.kids-station.com/minisite/hapicla/happysong/

マリカちゃん、スタッフの皆さんも、先日の原宿個展に来てくださいました~💛
ありがとう~。うれしかったです~。

★DSC09341-1

夢をかなえに行く

音楽
09 /29 2017
レコーディングスタジオに行くときは、いつもドキドキする。
仕事に行くというよりも、
「夢をかなえに行く」という気持ちだから。
自分のうたをレコーディングするというのは、ずっとずっと夢だったから。

自分の歌が生まれる場所。
立ちのぼるように現れるその瞬間に立ち会う幸せ。
何度経験しても、この場所がとても好きだ。

ひとりで詞を書く時間は、もんもんと苦しい時間のほうが長い。
でもこんなご褒美があるから、また次の歌が書きたくなる。

今日もステキな歌が生まれました。
マリカちゃん、motokiyoさん、
ゆうさんはじめスタッフの皆様、
ありがとうございました♡

お披露目は冬かな~。
どうぞお楽しみに。

IMG_4811.jpg

IMG_4809 (002)

しまじろうと もりのきかんしゃ コンサート

音楽
05 /26 2017
待ちに待ったしまじろうコンサート♪
今年も初日に行ってきました。


DSC08815.jpg


駅に着くと、会場までの親子が流れるように歩いていて…。
みんなの手には「しまじろう」や「みみりん」「にゃっきい」「とりっぴい」「はなちゃん」と、お気に入りの子がぎゅっとつかまれていて…。
ピョンピョンはねながら嬉しそうにホールに入ってくる様子を見ているだけで、何かもうしあわせ~♡
届ける人たちの顔が見えるっていいですね!


DSC08820.jpg


今回も絵本の文を書かせていただきました。
入場するときいただいたのは、お芝居の中で出てくる「ともだちのしるしブレスレット」!
みんなとおそろいです。
機関車ポッポ―号と、機関士リリーがでてくる、とてもたのしい、そして感動のものがたり。
子どもたち、ノリノリでした。
わたしも負けずにノリノリですけれど。
いただいた絵本をめくっていたら、隣の子が「あれがほしい」とぐずりだし、ママがすぐに買いに行っていました…しめしめ。
お家でも楽しんでね。


DSC08819.jpg


今回は絵本チームで観に行きました。
すっごくかわいい絵を描いてくださったのは「ところしんや」さん。
しまじろうのカレンダーを毎年描いていらっしゃる方です。
サインをお願いしたら、すごく困りながら、汗をいっぱい書きながら、一生懸命に書いてくださいました。
普段は描かないそうです…。
(ああ、宝物です!)

満席だったので、今年は空いている座席で一人で観ました。
いつも一緒に行く友達がいないことが少し寂しくて、でも友達の元気な声を聞きながら観るのは、すごくうれしくて、
「会いたいなあ。また一緒に並んでみたいなあ。」と思いました。

風のおもてなし

音楽
05 /15 2017
5月のハッピーソング(子育て番組・ハッピークラッピ)は、「風のおもてなし」。
作詞:わたなべもも  作編曲:佐藤五魚  うた:マリカ
爽やかさいっぱいの歌になりました。
4月からお姉さんも新しくかわりました
可愛らしく透明感のある歌声です。
ぜひ聞いてくださいね。

風のおもてなし

17.jpg


この歌は、タイトルからできました。
写真のタイトルを考えていたとき、ノートにいっぱい書いた言葉のひとつです。
お正月を遊びほうけてしまったわたしは、これを見つけたとき…「た、たすかった!!」と、過去の自分に感謝したのでした。
「いつかの自分のために、今を頑張る…」
新年に聞いたような言葉ですね~(笑)

わたなべもも

いつも夢みたいなことばかり考えているから、ふわふわした日常ですが、現実は受け入れるべきと立ち向かってもいるのです。